オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2012.10.14 [Sun] + Music +
It's Only a Paper Moon

itsaonlypm43.jpg


月に惹かれるわたしは、『It's Only a Paper Moon』という曲もすき。
直訳すれば、「ただの紙の月」。

知ってる?
こんな曲。






It's Only a Paper Moon by kotomo訳

Say, its only a paper moon
Sailing over a cardboard sea
But it wouldn't be make-believe
If you believed in me

ねえ、それはただの紙の月
ボール紙の海のうえを渡ってゆく
けれどもしわたしを信じてくれたのなら
もうつくりものなんかじゃない


Yes, it's only a canvas sky
Hanging over a muslin tree
But it wouldn't be make-believe
If you believed in me

そう、それはただのカンバスの空
モスリン地の木のむこうにひろがっている
けれどもしわたしを信じてくれたのなら
もう嘘なんかじゃない


Without your love
It's a honky-tonk parade
Without your love
It's a melody played in a penny arcade

あなたの愛なしでは
から騒ぎするパレードみたい
あなたの愛なしでは
メロディは安っぽく響いてゆく


It's a Barnum and Bailey world
Just as phony as it can be
But it wouldn't be make-believe
If you believed in me

まるでバーナム&ベイリー・サーカスのような
見せかけだらけの世界
だけどもしあなたが信じてくれるのなら
すべて本物へと変わっていくの



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


この曲の原題は『If you believed in me』だったの。
それを『It's Only a Paper Moon』に変えたセンスっていいな。
"it's only a paper moon"———たかがつくりものの紙の月、されど見上げる瞳が、想いが、それを本物へと変えてくれる。
そんな気持ちがこもっているんじゃないかなぁと想像しながら訳をとってみました。

"paper moon" だって信じる心があれば本物になれる=願えばゆめが叶う、という意味で用いられた文章を読んだこともある。
それも素敵だなあ。


 >> Nat King Cole 版の It's Only a Paper Moon [Nat King Cole Trio] もいい!




| 22:33 | trackback 0* | comment 0* |


2012.08.16 [Thu] + Music +
THE BOOM 『島唄』

2012年08月15日。
67回目の終戦記念日。


きょうはずっと島唄を聴いていたよ。
(もう日付は変わっちゃったけど)


いまは何かを声高にさけぶよりも
こころ揺さぶられるものによりそっていたい。




■ THE BOOMの『島唄』にこめられた想い


以前にこんなものを見かけた。





この解釈がどこまで正確かはわからないけれど、この歌を宮沢さんが並々ならぬ戦争への思いーー疑問や怒りやーーを込めてつくった歌であることは本人が各メディアで積極的に語っているので間違いない。


2005年には朝日新聞で「宮沢和史の旅する音楽」を連載、全10回中うち2回「島唄」についてとりあげている。

宮沢和史の旅する音楽 その1「たったひとりのために」
2005年8月22日 朝日新聞

「島唄」は、本当はたった一人のおばあさんに聴いてもらいたくて作った歌だ。

91年冬、沖縄音楽にのめり込んでいたぼくは、沖縄の「ひめゆり平和祈念資料館」を初めて訪れた。そこで「ひめゆり学徒隊」の生き残りのおばあさんに出会い、本土決戦を引き延ばすための「捨て石」とされた激しい沖縄地上戦で大勢の住民が犠牲になったことを知った。

捕虜になることを恐れた肉親同士が互いに殺し合う。極限状況の話を聞くうちにぼくは、そんな事実も知らずに生きてきた無知な自分に怒りさえ覚えた。

資料館は自分があたかもガマ(自然洞窟)の中にいるような造りになっている。このような場所で集団自決した人々のことを思うと涙が止まらなかった。

だが、その資料館から一歩外に出ると、ウージ(さとうきび)が静かに風に揺れている。この対比を曲にしておばあさんに聴いてもらいたいと思った。

歌詞の中に、ガマの中で自決した2人を歌った部分がある。「ウージの森で あなたと出会い ウージの下で 千代にさよなら」という下りだ。「島唄」はレとラがない沖縄音階で作ったが、この部分は本土で使われている音階に戻した。2人は本土の犠牲になったのだから。



// no tags

| 02:21 | trackback 0* | comment 0* |


2009.05.29 [Fri] + Music +
憧れのベルリン・フィル

本日、憧れのベルリン・フィルとご対面!
これでついに私もチェコ・フィル、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルと、世界三大フィルハーモニーの生演奏を聴いたことになります。あーほんと幸せoo


20090529025330.jpg


一足先にベルリンで生ベルリン・フィルの演奏をを十分に堪能しつくしてきた友人の言葉を借りれば、『ベルリン・フィルとはよく調教された超一流のサラブレッド集団』。

指揮者がサッと鞭(タクト)を振れば、バッと指示通り正確に動く。一糸みだれず指揮者についていく様はお見事としか言いようがなく圧巻。最初から最後まで全てが完璧で、安定感や完成度のレベルがハンパない。
個々を見てもサラブレッドのサラブレッドたちだから皆毛並みや色艶、体つきもすばらしくて天性の勝負強さや野性のカンを持っている。非常に頭もよくて、指揮者の指示をきっちり理解している。一個人が目立ちすぎることなく、全体の粒揃え良いといった印象。が、それこそがベルリン・フィルの最たる『個性』となっていて、とにかく素晴らしい!おみやげに来年度までのプログラム集を買ってきたから何も言わずとにかくkotomoも行ってこい!!、、とまぁ手放しで絶賛(+強制命令)していたわけです。

ちょうど時を同じくして私もウィーン・フィル×ムーティという奇跡のコラボレーションを観てきたばかりだったので、同じ世界的権威のフィルハーモニーといえど、ここまでカラーが違うのか!と互いに感想を述べ合いながらワイワイ盛り上がっていたのですが。


20090529055213.jpg



| 07:08 | trackback 0* | comment 0* |


2009.05.27 [Wed] + Music +
baby, kiss me

前のエントリでいろいろなアーティストによる
"Fly Me to the Moon"を紹介したけれど
一方、この曲のそもそものヒットの立役者であるフランク・シナトラだけ
ちょこっと歌詞を変えて歌っているんです。

どこかわかるかな?



Fly me to the moon
And let me play among the stars
Let me see what spring is like
On Jupiter and Mars


私を月まで連れてって
星空で遊ばせて
木星や火星にはどんな春がやってくるの?


In other words, hold my hand
In other words, darling, kiss me


つまりね、何が言いたいかっていうと
私の手を取って離さないで
ダーリン、今すぐキスをして



hFrank Sinatra - Fly Me to the Moon




"darling, kiss me"のところを"baby, kiss me"と歌っているの。
たったこれだけなんだけどね、"baby"に変えただけで
もともと主語が「私(女性)」だった歌が「僕」に変わっちゃうの。

おもしろいでしょ?
シナトラらしい遊び方だと思う。
僕を月まで連れて行ってくれないか、なんてね。




// no tags

| 07:28 | trackback 0* | comment 0* |


<< back | TOP | next >>


04 ≪│2017/03│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。