オレンジのR+ //
2008.05.27 [Tue] + Days +
ロスタイムのvalueとおやくそく。

約束の時間はだいぶ過ぎていた。


もともと超人的過密スケジュールを日常的にこなしている上、
ここんとこの輪をかけたような彼の忙しさの実際がどれ程のものなのか
おそらく誰よりもあたしが一番よく知っていた。

そんな状況下で「昼過ぎくらいならなんとか時間作れるかな」といわれ、
この様子じゃランチ行くのもきついんじゃないの・・・と心配しつつ約束した2時の待ち合わせ。
なのにあたしが遅れてどーする�A�b�v���[�h�t�@�C��


車に乗り込んですぐに謝ったものの、さすがに渋い表情の彼。

「事情があるのは分かるけど、でももうちょっと対応の優先順位を考えて行動してくれていればこっちの時間のロス分は減らせたでしょう。10分あれば一つ片付く仕事がある。次の仕事の予定はずらせないんだし。特に今どんな状況か分かってるはずでしょ?この忙しさの中で、この昼間の時間帯にたった30分1時間でも時間をつくることがどれだけ大変なことか、、すげーことなのよ。ほんとに。」



はい、本当に本当にごめんなさい。。a-
しゅんとうなだれるあたし。



「で、この時間帯ってわずかなタイムロスでもでかいんよ。ずっとまともに食事を取るヒマさえなかったから一緒にどこかウマいメシを食いに行こーって思っても、2時半・3時・3時半ってちょーどランチメニューの切り替えどきだったりすんじゃん。せっかく時間つくってあそこに行こうかな、あそこにも連れてってあげたいなって俺が考えていても、行って肝心のランチが終わってたら意味がないでしょ?そのためには確実に移動できるようにしとかないと。」



a-�G���������͂��Ă�������



「メシの場所が変われば、その先の予定も当然変わってくる。道の流れ方もこのくらいの時間帯からガラっと変わっちゃうから、どうせならちょっと足を伸ばして山を越えて海の幸を食べに行こっかって思っても動ける範囲が峠一つ分違ってくんのよ。それに日の差し方だって全然違ってきちゃうから、出来る限り直射日光が当たらないようにしてあげたいけれど、そゆのも全部狂ってきちゃうワケ。」



nn←体質的に強い日差しや紫外線が苦手なひと。



「だからたかが10分15分の遅れでもな、結果的にものすごいタイムロスを生むことになって全然楽しめなくなる。そしたらせっかくの一緒にいられる時間がもったいないじゃん。仕事の遅れならあとで自分が余分に働けばフォローできるけど、逃した機会だけはどうしようもないから、、だからそういう時間は精一杯有効活用したいんよ。分かる?・・・んじゃ、ま、とにかく行ってみますか。」



う、うんnn



もうそゆ気持ちをムダにはさせません。
おやくそく。

// no tags

| 22:11 | trackback 0* | comment 0* |


<<水の神様 | TOP | 交通事故のリアル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/949-0289dc86

| TOP |


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示