オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.05.14 [Wed] + コトノハ +
花語らず

  花はだまって咲き、
  だまって散って行く。
  そして再び枝に帰らない。
  けれどもその一時一処に
  この世の全てを託している。
  一輪の花の声であり、
  一枝の花の真である。
  永遠に滅びぬ生命の喜びが
  悔いなくそこに輝いている。

                 ~故・柴山全慶老師「花語らず」より


柴山全慶老師(1894~1974)とは京都・南禅寺で管長を務めた方で、
こよなく花を愛でられたそうです。

誰がためとは知れず
気高く凛と首をもたげて
何も語らずただただ咲き誇る花の姿とその散り様よ。
私の心を捉えて離さず、焦がれて止まないもの。

多弁は往々にして自惚れを招く。
その意味を知り、私は迷わず貴方を選ぼう。

つよく、美しいひと。


| 19:08 | trackback 0* | comment 0* |


<<モディリアーニ展へ行ってきたよ | TOP | 母の日ギフトの仕込み>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/927-4cbcc13c

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。