オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2007.11.20 [Tue] + kotomoの中の人 +
無財の七施

あ、ずーーっと出てこなくて引っかかっていたことば、
やっと思い出した!

『無財の七施(無財施)』。
お金や財産やなくても、誰にでも人を手助けできるという、七つの布施のこと。

1 眼 施【がんせ】暖かい、優しいまなざしで人に接すること。
慈眼施ともいい、慈しみに満ちた優しいまなざしで、 すべてに接することをいいます。温かい心は、自らの 目を通して相手に伝わるのです。

2 和顔施【わげんせ】和やかな、微笑みのある顔つきで接すること。
和顔悦色施ともいいます.いつもなごやかで穏やかな 顔つきで人や物に接する行為です。喜びを素直に顔の表情にあらわしましょう。

3 愛語施【あいごせ】思いやりのこもった暖かいことばをかけてあげること。
言辞施(ごんじせ)の別称もあります。文字通り優しい言葉、思いやりのある態度で言葉を交わす行ないをいいます。

4 身 施【しんせ】礼儀正しい振る舞いや、身をもって奉仕を行なうこと。
捨身施ともいいます。自分の身体で奉仕をすること。身体で示すことをさし自ら進んで他のために尽くす気持ちが大切です。

5 心 施【しんせ】心のこもった思いやりの心で接すること。
心慮施。他のために心をくばり、心底から共に喜び共に悲しむことができ,他の痛みや苦しみを自らのものとして感じ取れる心持ち。

6 牀座施【しょうざせ】寝床や座席を提供すること。
たとえば自分が疲れていても電車の中で喜んで席を譲る行為。また競争相手にさえも自分の地位を譲って悔いなく過ごせることをいいます。

7 房舎施【ぼうしゃせ】気持ちよいもてなしをしてあげること。
風や雨露をしのぐ所を与えること。自分が半身濡れながらも、相手に雨がかからないように傘を差し掛ける思いやりの行為など。

[仏教:無財の七施]





これを読んだとき、特に【慈眼施】ってすてきだなーと思って。

見ていないようで意外と見てますから。笑
「見守る」ってすごく好きなことば。
英語では"watch over"。
"over"ってそのモノを上から余すとこなくそっと覆うようなイメージでしょ。
だから"watch over"って言い方も好き。
ちゃんと見てるよ、見落としたり見失ったりせず、君のすべてを受け止めてあげるよーってイメージが浮かんでくるから。


おしゃべり大好き。
いつもくだらない話をしては笑ってる。
けどほんとは目線を絡めるだけで十分伝えられる。
そんな関係が大事で必要。



// no tags

| 01:01 | trackback 0* | comment 0* |


<<1970年フランス核実験コードネーム【Licorne】の非常に鮮明な写真 | TOP | 指揮者カラヤンの音>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/715-5fd4cfb2

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。