オレンジのR+ //
2007.11.01 [Thu] + News/Media +
世界銀行のトップたる人物とは

前に10人近くでGIRLS TALKをしながら『百年の恋が冷めるとき』をテーマに語っていたとき、唯一“あたしともう一人 vs 残りのメンバー”とあからさまにパッキリと意見が割れたのは、この話題だったことを覚えている。

   *    *    *    *

世界銀行のトップ、Paul Wolfowitz氏は世界中にはびこっている貧困を理解しようと試みたのかもしれないが―――単に新しいくつ下を買う余裕がなかっただけなのかも。

Wolfowitz氏のファッション嗜好があらわになったのは、西トルコのエディルネにあるモスクで靴を脱いだときのことだった。
なんとグレーのくつ下には両方とも大きな穴が開いていたのだ。

paulwolfowitzhb5.jpg





ちなみに2006年の年報によれば、2005年6月1日時点でのWolfowitz氏の給料は$391,440(約4,500万円)。
このような傾向は早くからメディアで見られたという。
マイケル・ムーア監督の映画『華氏911』によると、Wolfowitz氏はテレビ出演の際にもボサボサ頭のままだったとか。


[source]

   *    *    *    *

やばいです、ファンになりました手書き風シリーズハート



// no tags

| 23:06 | trackback 0* | comment 0* |


<<星に願いを | TOP | 存在理由(レゾンデートル)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/681-966e95e9

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示