オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2007.10.30 [Tue] + Days +
子から父への愛 vs. 父から子への愛

なんかこゆ写真を見ていたら、自分も小さい頃こんな風に父親とプールで遊んでいたことを思い出した。
そのときの想いや気持ちも。


潜水が大好きで、小学校ではともだちと競争しても負け知らず。
それが自慢だったあたしはさっそく父親に見てもらおうとはりきった。

「ねー見てみて、今からやるから見ててねー!もぐってずーっと向こうまで行くからねー!いくよー!!」
そして大きく息を吸って水中にもぐると、思いっきり壁を蹴った。


ブクブクブク・・・・。


大きく蹴伸び。
水の中の音がきこえる。
この瞬間がすきなのだ。

充分に伸びきってから、手をかき、足で蹴りながら、透明なブルーの中を息がつづく限り進んでゆく。

ぶはぁっっっと勢いよく水面に顔を突き出して、荒い息のまま後ろを振り返って父親の顔を探した。
いくら得意とはいえ、25Mプールを潜水で泳ぎきれるわけがない。
ちょうど半ば手前、もっとも水深があるあたり、ちびのあたしではまともに足がつかない。
立ち泳ぎでうっとおしく顔にかかる水を払いつつ、父親を見つけ出すと大きく手を振った。

答えるように大きく手を振り返した父は、そのまま同じように水の中へ消えた。


・・・3秒・・・5秒・・・、、


目の前の水面がゆれて、父親が飛び出してきた。
これさいわいと浮き輪代わりに抱きつくと、
「わー、おとーさんもすごいんだねー!早いねー!」
「今度はいっしょに泳いでみる?」
「ほんとう??」
「うん。つかまっててごらん?」
あたしが背中にしがみつくと、もう一度父親は大きく息を吸って水中にもぐった。


わぁ。。
ラクー♪
たのちぃぃぃぃぃぃきゃはラブ


39_child_32419.jpg


父親の吐き出した息がアワになってフワフワ浮かび上がってゆくのをみた。




「ねー今度はできるだけ長く、いけるところまで行ってみてー!!」
そんなおねだりをしたのは、もちろん楽しかったからだ。
「ほんと?息、だいじょうぶ?」
「うんっ!」

甘かった。
かえすがえすも、甘かった。
それなりに息のもつ方だったあたしは、たいして考えもせずそう答えていた。
よく考えるべきだったのだ。
楽しそうにしている娘からキラキラした瞳で『もっとスゴイパパが見たーい♪』といわれた男親というものが、どんなにがんばって張り切るかということを。←9才児にはムリです

さぶーーんと音を立ててスイスイ泳いでく背中につかまっていたあたしは、吐き出す息が少なくなってもまだプールの底スレスレに泳いでいることに気がついたとき、やっと危機感を持ち始めた。

あれ??あたしの息足りないかも。。
んん?
ん~~~~????(ゴボゴボ)

やばいかも・・・と本気で苦しくなってきたあたりで父親はゆっくり上がっていった。

「楽しかった?」と笑顔の父に「うん!すっごい楽しかったー!!!」と返す娘。
一見ニコニコしてるけど、実はかなりゼェゼェ。
だってここで苦しい顔しちゃったら、おとーさんがんばってくれたのに、悲しませちゃう。。
そんな想いがあったわけです。
やっぱりこどもが親を喜ばせたいと思う気持ちってものすごいなぁって思います。

でも親がこどもを思う愛情だってものすごいわけですよ。
父、「そっかー、じゃもっとやる?おとうさん、もっとがんばるから!!」と申す。



「(・・・・・あたちしぬかもぉびえー←こころの声)わぁいぃヤッターーーー」



ほんと。
ほんと死ぬかと思ったよ。
思わず苦しさのあまり、鼻から水を吸っちゃったときは。

せめて手を離せばいい。
そして父の背を蹴り、その反動で水面に顔を出せば、そこには生命の酸素が満ち満ちているでわないくわぁぁぁぁぁあああ!!!!!


・・・・・・・
ってわかっているんだけどさ。
それ、ムリ。。
おとーさんを傷つけちゃうううぅぅうぅぅぅぅぅうぅ。。びえー
(でもあたしに万が一のことがあってもおとーさん、おかーさんにおこられるだろうしな・・・)


そして、、

娘の愛が勝った。
もしくは己の生命力が勝ったともいふ。

だから親子の愛情は強いモンだと信じてるのアタシ。



| 01:41 | trackback 0* | comment 0* |


<<2ドル札マジック | TOP | 水の中のこどもたち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/678-3161242d

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。