オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2007.10.24 [Wed] + kotomoの中の人 +
自信って自分を信じることだっていうよね。

職人気質の人、本物のプロフェッショナル精神の持ち主にこそ
憧れる。惹かれる。尊敬する。惚れ込む。

NHK『プロフェッショナル』に登場した靴職人・山口千尋さんは、ひさびさに真のプロフェッショナルだなぁと感じたヒト。
本当に本当に全てがかっこ良くて、この回はわざわざ再放送を探してまで繰り返し見たほどです。
観ていないヒトはDVD化されたら絶対にチェックすべき。

山口さんは靴作りの本場イギリスで一流の職人だけ与えられる称号『ギルド・オブ・マスター・クラフツマン』を、靴職人として日本人で初めて授与されました。
完全オーダーメイドの靴は、山口さん自身がデザインから完成まで全てのプロセスをていねいに手作業でこなし、できあがるまで2ヶ月以上は要するといいます。
値段は1足10~40万円程度ですが、きちんと手入れをしていれば50年も履き続けられるんだとか。

「プロフェッショナルとは?」との問いかけに、山口さんはこう答えます。


人に信頼してもらえる力を身につけた人のことをいうのだと思います。その信頼よりも、もしくは期待よりも、もっといい答えがある。それを目標にしている人のことをプロと呼んでいいのかなというふうに思います。





そして山口さんのコトバの中で一番あたしに響いたのは、『自信』というものの意味。


自信って自分の才能に対してってことじゃなくて、昨日信じた自分の憧れたものは間違いじゃないと思えること、信じられることだと思います。


彼にとって『信じる』とは信念を貫くこと。
それがプロフェッショナルたるもの。


山口さんに興味を持たれた方はこちらの記事もドーゾ☆
>> [ 挑み続ける者だけが、頂きに立てる 靴職人・山口千尋 :須磨寺ものがたり]


当然のごとく、現時点でかなり先まで予約が入っているらしいのですが
いつか大切なひとのために、自分のために、山口さんの靴を手にする日が来るんだろーな。。
(ソシテソウアリタイモノデス)


☆本CHECK:
『最高級靴読本 世界の高級靴品番付き全カタログ560足 』
山口千尋さんによる名靴の評価特集アリ



// no tags

| 17:45 | trackback 0* | comment 0* |


<<身の回りの温暖化被害 | TOP | 信じる力とプラシーボ効果>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/657-f129b092

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。