オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2007.10.01 [Mon] + LifeKit101 +
水難事故から身を守る方法:着衣泳と自己保全 ①

着衣泳という言葉を知っていますか?


溺死者の8割は服を着たまま水難事故にあっているそうです。衣服は水を含んで重くなり、泳ごうとしても水の抵抗を受け、思うように手足を動かすことさえままなりません。冷たい水の中でパニックになれば、無駄に体力を消耗してし、救助が到着する前に力尽きて溺れてしまいます。つまり水難事故にあってしまったときは、いかにすばやく安全な場所へ移動するか(させるか)ではなく、いかに体力を温存したままプロの救助を待つかということが最優先になります。

着衣泳とは服をきたまま泳ぐ方法ではなく、誤って川や池に落ちた際、靴や着衣の浮力を利用してあおむけに浮きながら安全に救助を待ち、水難事故死や二次災害を防ぐという対処方法なのです。





■ 浮き身のとり方

chakui.jpg
着衣泳の基本、『背浮き』の姿勢

着衣泳では、仰向けの状態で力を抜き、手足を広げて水面と平行になって浮かぶ『背浮き』が基本です。もともと人の体は、水の中では肺が浮き袋の役目を果たし、自然と浮くようになっています。足がつかないところではパニックになりがちだけれど、慌てず落ち着いて浮き身の姿勢を保つことが大切。無理に顔を水面から上げたり、体を曲げたり、腕を上げたりすると、腰が落ちてバランスが悪くなり沈んでしまいます。


chakui11.jpg
バンザイポーズ。

両手を横に広げるよりバンザイする方が浮く場合もある。事前に体験しておいて、一番自分が浮きやすい姿勢を知っておけば、いざという時の落ち着いた行動へとつながるでしょう。


■ 浮力を利用する

実は、着衣状態では衣服に空気が溜まり、水着状態よりも水に浮きやすくなっているのです。 手首・足元、腰、首の部分が閉まっている衣服の方がより密閉性が高く、浮きやすくなります。また、最近の運動靴は素材が改良され、軽量化が進んでいるため、とても大きな浮力を持っています。

正しく『背浮き』をするためには頭・背中(腰)・足の三点が一直線上になるように姿勢を保つことが重要ですが、このとき靴を履いていれば足を浮かせることができるのです。背中(腰)を浮かせるためには、背中に水を入れるようなイメージで力を抜くと良い。ちなみに助けを呼ぼうとして大声を出すと肺の空気が抜け、手を振れば腕と濡れた袖の重さが加わり、かえって沈みやすくなります。(体力も消耗してしまう)

『着衣泳を体験して』
↑このページでは実際にご本人がプールで着衣泳を体験し、素足の場合と運動靴を履いた場合の浮き方の比較写真を公開してくださっていて、とても参考になります!明らかに浮き方に差があるのが分かります。

こうした靴の持つ大きな浮力は水難事故防止の面で非常に注目されており、川遊びや釣りのときだけではなく、海で遊ぶときにも靴の着用が推奨され始めています。

『緊急提言:海での水難事故から身を守るために』より
chakui22.jpg


せめて運動靴を履いてください。運動靴は浮きますから、万が一波にのまれたり、流されたりしても簡単に背浮きになることができます。これが最後の命綱です。



■ 浮き具の利用

水難にあった時、背浮きを取るのと同じくらい重要なのことは、浮いている物につかまるということです。これは救助する場合も同じことが言えます。

500mlペットボトルやコンビニなどのビニール袋でも十分救命具としての役割を果たします。もし運悪く浮き具になりそうな物がなかったときは、自分の着ている上着やズボンに空気をいれて浮き袋を作りましょう。これでも大人一人が十分長い間浮いていられます。
こどもの時にオフロで濡れタオルに空気を入れて「タコさーーん」とかやってたのを思い出した。。たしかにお湯の中に沈めようとするとすごく浮力の抵抗を受けたよーな。

浮き具になるものの例:
ペットボトル・ビニール袋・ランドセル・ボール・手さげ袋・クーラーボックス・ポリ袋・衣服で作った浮き袋などなど


0612b.jpg
浮き具を利用する場合、おなかあたりに抱える『ラッコ浮き』が基本。

←この写真のようにあごの下辺りで抱えると呼吸を確実に確保できるため、水の恐怖をやわらげることができます。事故にあったときはパニックにならず落ち着くことが大切。あごが引けて腰が落ちるのも防ぐことができます。


実際に体験学習している写真:
  ビニール袋のばあい
  ペットボトルやその他いろいろ
  ウィンドブレーカーやバケツも使えますYO☆



>> 水難事故から身を守る方法:着衣泳と自己保全 ②へツヅク。



// no tags

| 17:28 | trackback 0* | comment 0* |


<<水難事故から身を守る方法:着衣泳と自己保全 ② | TOP | 最も危険な心理テスト>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/629-d51e6eb4

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。