オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2007.04.12 [Thu] + World Repots +
シアワセの世界地図

心理学者のエイドリアン・ホワイト氏は178もの国々で『国民が生活にどのくらい満足しているか』という調査を行い、ランク付けしていった。またその“満足度”得点をGDPや平均寿命、教育の普及度合いなど と比較した。平均寿命は最も人々の幸福度と関わりが深く、また健康状態も満足度の大きな要因となる。収入はその次に大きな要素であり、教育とも密接に結びついている。


■ シアワセの世界地図

ホワイト氏による満足度得点に応じて塗り分けられた世界。
濃い色[赤]になるほどシアワセ(を感じている)な人たちが暮らしている国。

happyplaceadrianwhite.jpg
*クリックで拡大*

この世で最もシアワセな場所は、デンマーク。世界中で一番満足度が高いと報告されている。平均寿命の長さや収入の高さが決め手になった。次いで得点が高いのは、スイス(2位)、オーストリア(3位)となっている。


 その他の主な国の満足度ランキング 
4位アイスランド
6位フィンランド
7位スウェーデン
10位カナダ
23位アメリカ合衆国
26位オーストラリア
41位イギリス
82位中国
125位インド


■ 日出ずる処?

『日出ずる処』とは言わずと知れた、聖徳太子が遣隋使へ持たせた文に書かれた日本のこと。ホワイト氏は“LAND OF THE RISING SUN(日出ずる処)?”というタイトルと共に満足度ランキング90位の日本について触れています。

Japan's ranking (90th) was surprisingly low given its high scores for health, wealth, and education. White suspects cultural factors may be at work. Some researchers speculate that a focus on competition and a tendency to downplay enjoyment may contribute to low reported happiness among some Asian cultures.

日本(90位)健康、経済の豊かさ、教育で高得点をつけてるにもかかわらず低い結果に終わった。これにはいくつかの文化的要因が影響していると考えられるが、他のアジアの国々に比べて競争化社会になり、傾向として人生の楽しみや幸せというものへの関心が薄いことがこのような結果につながったのではないかと思われる。


うーん、このコメントには “surprisingly(驚くべきことに)”っていう言葉も使われているんだけど、要は『高得点の項目もあるのになーんで90位なわけ???社会の枠組みだけ取り繕っても、中身が充実してなきゃシアワセにはなれないってことよ?そんなに働いてばっかでどーすんの?』ミタイナ。
やっぱねー形やモノだけじゃ満たされないよね、イロイロと。


参考:[ Map: Shiny, Happy People ]



// no tags

| 23:58 | trackback 0* | comment 0* |


<<瞳のいろ | TOP | アニマルラブ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/569-7a088102

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。