オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2007.08.11 [Sat] + Fun/Playing +
ママにメープルの葉のバラをプレゼントしよう♪

「エーン、エーン。エーーーーン。」

薪を拾おうと、赤に黄色に色づいた落ち葉を踏みしめながら森の中を歩いていたら、池のそばで泣いている小さな男の子に出会いました。

「どうしたの?ママとはぐれちゃったの?」

すると男の子は顔を上げていいました。

「ちがうの。。きょう、ママのたんじょうびだけど、ぼくプレゼントを買うおかねもないし・・・せめてきれいなお花をつもうと思って、ぼくがんばったんだけど、どこにも見つからないんだ。。」

エーンエーン。

男の子の泥だらけになった手をそっとにぎりしめると、氷のようなつめたさでした。
かわいそうに、どれくらいの時間、愛する母のために森の中をさまよったのでしょう。
もうすっかり、この辺りの花は散ってしまった後だというのに。。

「だいじょうぶ、おねえちゃんがとびっきりきれいなお花、たーくさんあげるから。だから泣かないで。ね?」
「ほんと?おねーちゃん、ほんとうにお花があるとこ知ってるの??」

パァッと顔を輝かせる男の子に、あたしはウィンクをしてみせます。


おねーちゃんにまかせなさいって☆


20070902201149.jpg
20070902201157.jpg
20070902201206.jpg



20070902201214.jpg
20070902201224.jpg
20070902201233.jpg
20070902201241.jpg
20070902201250.jpg
20070902201258.jpg
20070902201306.jpg
20070902201315.jpg
20070902201322.jpg
20070902201331.jpg
20070902201339.jpg


ジャーーーンROSE PiNK
メープルの葉でできたバラの花束は、本物のソレに負けず劣らずステキでしょ?

「わぁ、おねーちゃんどぉもありがとうこれでママにプレゼントができたぁ☆」
「どういたしまして。さぁ、早く森が暗くなる前におうちにかえらないと。ママにとっては坊やが一番のたからものなんだから」
「うんっっっ!!」
男の子は何度もなんども後ろをふりむき、大きく手を振りながら笑顔で帰っていきました。


さあ、あたしもチャチャッと薪を拾って、早くおうちへ帰ろう♪


20070902201348.jpg


All photos from [How to make roses from maple leaves]



// no tags

| 23:43 | trackback 0* | comment 0* |


<<HIDE & SEEk | TOP | マデリンちゃん事件から100日:死亡の可能性も>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/512-53aa8c4e

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。