オレンジのR+ //
2007.04.29 [Sun] + Art/Design +
エピダヴロス劇場の謎がついに解明される


The theater at Epidaurus in Greece [ユネスコ世界遺産指定]

theater


エピダヴロス劇場と音響効果


紀元前330年頃、癒しの施設の一環として、ポリュクレイトス(Polykleitos)の設計により、
ギリシア時代の原型を伝えているエピダヴロス劇場が作られたといいます。
円形劇場の収容能力14,000人。
客席は大きく上部21段下部34段に分かれ、全部で55段です。
すり鉢状に見える部分が直径118mの半円より少し大きめの観客席で、
舞台は直径20.43mの円形をしています。
また音響効果にも充分な配慮がなされており、舞台上のささやき声、硬貨の落ちる音、紙を破る音や、拍手も、最上段も最前列と同じように聞こえます。


実際に訪れた人のレビューでも
「私は最上段の席に座っていましたが、舞台の真ん中でコインを落とす音が確かに聞こえました。」
「ガイドさんが舞台中央に立って、手拍子などをして音の響きの良さを実演して下さいました。マイクも使わないのに、深呼吸まで聞き取れたのには驚きました。」
とあります。

そのしくみについては謎とされ、さまざまな憶測を呼んでいましたが
ついに解明されたようです。


■ 音響効果のカラクリ

ジョージア工科大学の研究によりついにその仕組みが判明した。
実は座席に使われている石灰石のフィルター効果を果たしていたのだ。
石灰石のフィルター効果により周波数の低い音を抑えられ、これによって観客たちの声や雑音は最小限になる。
さらに石灰石の座席の列は周波数の高い音だけを観客たちへはね返し、より高いフィルター効果を生み出していたのである。

via. Mystery of Greek Amphitheater's Amazing Sound Finally Solved


*********************


ちょっとここでは触れないけれど、
上の原文には音響効果と脳との関係…バーチャルピッチ…についても触れてあります。
建築構造による音響効果と、バーチャルピッチを利用することで、
エピダヴロス劇場では信じられないほどの音響効果を体験することができるのです。


・・・って自分で書いていても
やっぱり劇場の最上段から深呼吸が聞き取れるなんてしんじられないし、
実際に劇場で音響効果を体感したら、そりゃ感動するんだろうなぁ。。


行かないと!
行かないと!!



// no tags

| 00:00 | trackback 0* | comment 0* |


<<美しくもレアな雲の写真。 | TOP | 黄砂のつもった日の遊び方*ダストアート>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/253-d957493d

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示