オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2004.05.06 [Thu] + Days +
3へぇ

*コーチングに興味があります。
広義では、教育にも。

先日、コーチング研究者で名高いZさんのところでちょこっとお仕事してきました。

あたしは、特に目上の方に”自分の話”をするのが苦手です。
昔、「あまりの頭の悪さに、話してると気分悪くなるので、話したくない」と目の前で言われたことがあります。
「馬鹿は話すほどに馬鹿さを露呈する。馬鹿は話さない方が無難。」ということを知り、このことを一つの処世術としたのです。

無知の知とはよくいったもので
愚か者は、自分の浅はかさに気がつかないのです。


が。

この日はしゃべりまくった。
なぜかいろいろしゃべりすぎてしまい、吐き出したあと落ち込むこともしばしば。
でも、それらをおもしろがって頂いたことは幸運でした。

人から聞き出すのではなく、その人の前にいくとなぜか話してしまう、という状態をつくれることがすばらしいんだな、きっと。

*さて、数学屋のあたしは、なにか新しい考え方や自分と異なった価値観を聞いたとき、その根拠や証明を欲しがったりします。

でも、そんなあたしがへえ、と思ったこと。
論理性と有効性について。

根拠や証明は言うまでもなく、論理性を裏付けるもの。
これは~~という理由で、正しいから真である、みたく。
真であるならば、有効性があるでしょうって発想ですね。

でも、コーチングでは有効性を重視するらしいです。
こんなデータを集めたら、こんな方法を行ったら、なんかわからないけどこんなパターンが見えてきた。
そのパターンを逆に行うと、ほぼこんな結果が出る。
じゃ、それらを使っていきましょう、みたいな。

別に根拠や証明はいらないわけです。
結局は最善の結果が出ればいいわけだから。
なぜそうなるかの理由はあるかもしれないけど、それを知る必要はないわけです。

へぇーへぇーへぇー。
おもしろっ。


*人との関係がこじれたとき、ついその理由を人につけがち。
どっちが悪いとか、価値観が違うとか。

でも、そんなことはどうでもいいじゃないか。

自分も、相手も、どっちが悪いわけじゃない。
そりゃ全く同じ人間なんているわけないもの。
ただ、その関係がうまくいかなかっただけ。
人ではなく、その関係のどこがこじれたかを考えていきましょうやい。

そんな風に、いい感じに力が抜けてきた今日このごろ。




// no tags

| 00:00 | trackback 0* | comment 0* |


<<涙 | TOP | ターニングポイントの日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/22-3dcbb8b4

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。