オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2004.05.05 [Wed] + Days +
ターニングポイントの日

*今日は、神様に出会った記念日。
この日を、忘れない。


*mojiraとのんだくれ。
今日も素敵なことがあった、こんなことを書こう、などと思っても所詮無理。
こやつと話をすると、あまりのインパクトに全てがぶっとんでしまうのです。

1は数字でなく目盛りであるとか
江戸時代の農民は、農閑期にひまつぶしで現代の知識を用いても解けないような関数を作っては解いていただとか
座標軸の目盛りを素数の絶対値で取っていったらグラフはどのようになっていくだろうとか
母国語は左脳から記憶するけど、第二外国語は右脳から入ってくるので頭の体操にいいだとか

なんじゃらほいって方々、ごめんなさい。
あたしたちはこれで盛り上がれるのです。


*そんなmojiraから思いがけないプレゼント。
小さな、ちいさな、大事なお守り。

「こんな大事なもの、もらえないよ」というと
こんなお話を聞かせてくれました。


**********
あるところに女の子がいました。

自然が大好き、一人でもさみしくない。
川で魚を取っては岸で焼いて食べ、気ままに過ごす毎日。


あるとき通りかかった女性にこう言われます。

「実はわたしには神様が見えます。神様の言葉を聞くこともできます。今、あなたにこのお守りをあげましょう。このお守りは、わたしをずっと守ってきてくれました。事故にあいそうになったときも、お守りが割れて私は助かりました。そして、今わたしはあなたにこのお守りを渡さなければならない気がします。神様もそうしろとおっしゃっています。」

そういいながら、彼女は女の子に小さなお守りを渡しました。

「このお守りを誰かにあげたくなるときがきたら、その人にあげてください。お守りをあげたくなるとき、それがあなたの転機です。」

こうしてお守りは女の子に託されました。

そうしていつからか女の子にも神様が見えるようになりました。

**********
ある日、川のほとりでおじいさんが女の子に話かけられます。

「きみはついに幽霊が見えるようになったんじゃないか?」

おじいさんは、女の子の頭の後ろ辺りに、白いボールのような光が女の子の後を追うようについていくのを見たのです。

女の子は笑ってこういいます。

「あれはね、森の神様なの。一緒に遊んでるの。おしゃべりもできるんだよ。」

**********
月日は過ぎ、一年前、東京。

mojiraが女の子と再会したときに、お守りを渡されます。

「今、ものすごくmojiraちゃんにお守りを渡したくなったの。でもmojiraちゃんが誰かにこれをあげたくなったら、その人にあげて。だから、これはmojiraちゃんにあげるけど、mojiraちゃんのものじゃないかもしれない。誰かにあげたくなるときまで、持ってて。あげたくなったら、そのときがmojiraちゃんの転機だよ。」

こうしてお守りはmojiraの手に渡りました。

**********



「だからね、このお守りを受け取って欲しいの。ずっと誰に渡したくなるのかなって思ってたけど、そのうちそのことすら忘れちゃってたのね。でも急に、今、kotomoと話をしてたらお守りの存在を思い出して気になってしょうがなくなったの。渡したくてたまらないの。だから受け取って。これはきっとkotomoのものだから。」

あまりの話のすごさにとまどっていると、

mojiraはにっこり笑って、
「あげたくなったってことは、今があたしの転機だから。受け取ってもらわないと、この転機、逃がしちゃう!」
と言って、お守りをにぎらせてくれました。

確かにそのとき、mojiraのこれからにかかわる話にもなったのです。


ありがとう。
本当に、ありがとう。
ずっと、大事にする。
誰かに渡したくなる、そのときまで。

今度、その女の子にも会うことになりそうです。
あたしにもカミサマが見えるようになるのでしょうか。
うふふ、それは小さい頃のあたしの野望でした。

見えるようになったら、「みんなでカミサマとおにごっこをする会」をつくろっと♪(違



// no tags

| 00:00 | trackback 0* | comment 0* |


<<3へぇ | TOP | 深夜の謎>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/21-afb39842

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。