オレンジのR+ //
2013.03.22 [Fri] + Photogragh +
河津桜の櫻色

桜シーズン到来。
いよいよもってソメイヨシノが咲き誇る前に、先々週に観に行った河津桜の写真を。


IMG_47021.jpg
IMG_47471.jpg


早咲きの桜として知られる河津桜。
今年はすこし遅めだそうで、ちょうど時期的に満開だったようです。


■ 河津桜とは・・・・

河津桜の原木は、河津町田中の飯田勝美氏(故人)が1955年(昭和30年)頃の2月のある日河津川沿いの冬枯れ雑草の中で芽咲いているさくらの苗を見つけて、現在地に植えたものです。1966年(昭和41年)から開花がみられ、1月下旬頃から淡紅色の花が約1ヶ月にわたって咲き続けて近隣の注目を集めました。伊東市に住む勝又光也氏は1968年(昭和43年)頃からこのサクラを増殖し、このサクラの普及に大きく貢献しています。一方、県有用植物園(現農業試験場南伊豆分場)は、賀茂農業改良普及所、下田林業事務所(現伊豆農林事務所)や河津町等と、この特徴ある早咲き桜について調査をし、この桜は河津町に原木があることから、1974年(昭和49年)にカワヅザクラ(河津桜)と命名され、1975年(昭和50年)には河津町の木に指定されました。カワヅザクラはオオシマザクラ系とカンヒザクラ系の自然交配種と推定されています

学術名
Prunus lannesiana Wils. cv.
Kawazu-zakura



IMG_47071.jpg


河津桜といえば、なんといってもこの桜と菜の花による二色の世界。
川沿いに約3キロつづくこの光景が一度はここに訪れたかった理由。

晴天にもめぐまれ、雲ひとつない空の青がいっそう花々の美しさをひきたてていた。


IMG_48231.jpg
IMG_48301.jpg
IMG_48511.jpg
IMG_48281.jpg
IMG_49041.jpg


河津桜の花弁はすこし大ぶりで色も桃色が濃く、一枚一枚がひらひらしていて薄い印象。
光をよく通すのでまるで花のかんざしのようだった。


IMG_48611.jpg
IMG_48661.jpg
IMG_48741.jpg


ほらね、とってもよく似あってる。


IMG_48051.jpg
IMG_48061.jpg


指先で触れたらそのまま櫻色に溶けてしまいそうだ。


IMG_49111.jpg


ひさびさのカメラを携えての旅行。
いい腕慣らしになった。

Tags // MyPhoto

| 17:58 | trackback 0* | comment 0* |


<<呼吸する雨 | TOP | ゲームです>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1564-63c3f0b5

| TOP |


03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示