オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2013.02.25 [Mon] + Days +
嬉しい哉、嬉しい哉、また嬉しい哉。

文章好き、言葉好きはきっと母ゆずりなんだろう。


誕生日をむかえた日の朝、母から一通のメール。

誕生日おめでとう。
素敵な一日でありますように。

嬉しい哉、嬉しい哉、また嬉しい哉。
楽しい哉、楽しい哉、重ねて楽しい哉。

そんな毎日が続きますように。

 文末の絵文字3連続は省略。笑


ぎゅぅとあいほんを握りしめる。
今日はたくさんのうれしいメールが届く日だ。



     *    *    *


 哀しい哉、悲しい哉、復(また)哀しいかな。
 悲しい哉、悲しい哉、重ねて悲しい哉。


 哀しいことよ、哀しいことよ。
 哀しいといっても帰らないということは分かっているけれどもやはり哀しい。

 ああ悲しいことよ、悲しいことよ。
 悲しいといっても帰らないということは分かっていても、どうしようもなく悲しい。

  ――空海 『遍照発揮性霊集』より



空海の甥であり愛弟子であった智泉が37歳で亡くなったときに詠まれた歌。
智泉はいついかなる時も空海に寄りそっていたというのだから、その嘆きたるや如何なるものか。
静寂のなかにほとばしる慟哭をも聞こえた気がして、はじめて口ずさんだときなどは激しくこころをつかまれたものだ。


そんな歌が、今日この日に母の想いをまとってわたしの元へ飛んでくる。


 嬉しい哉、嬉しい哉、また嬉しい哉。
 楽しい哉、楽しい哉、重ねて楽しい哉。




きょうもわたしはしあわせです。


| 15:19 | trackback 0* | comment 0* |


<<ラファエロ展 @国立西洋美術館 | TOP | These Days>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1556-495f7a58

| TOP |


04 ≪│2017/03│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。