オレンジのR+ //
2012.11.13 [Tue] + Days +
主観的迷路

「いまわたしは(この物事を)客観的に捉えられている」て考えほど主観的なものはない


って前々から思ってることなんだけど。





赤ちゃん~こどもの精神の発達過程において、最初は「わたしはこう思っている」という理解から「お母さんはこう思ってる、ってわたしは思う」「お父さんはこう思ってるってお母さんは思ってる、ってわたしは思う」というようにどんどんthat節でつながる情報を推測・理解できるようになるんだって。思考の次元をあげること。まるで入れ子構造みたい。そうすることで、人間関係のあり様を理解して社会性を身につけていくんだよね。人間らしい知性の獲得ともいえるかもしれない。


けど、自分で勝手に推測の入れ子構造をつくって、あげくそのなかで迷ってちゃだめだよ。


// no tags

| 22:42 | trackback 0* | comment 0* |


<<夜言葉 | TOP | やさしさの引力>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1521-257ab501

| TOP |


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示