オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2012.11.09 [Fri] + Days +
≒ 祈り

ベンチに座っていると、「ママー!」と声をあげながら小さな女の子がふたつ隣のベンチに座っている女の人のもとへとかけてきた。「みてみてー!」。かけて来る間にもずっと胸の前であわせられていた両手はよく見るとわずかに中央がふくらんでいて、その中になにかを捕らえているのがわかった。

女の子は両手のわずかな隙間を母親に差し出し、母親は身を乗り出してその穴をのぞきこむ。女の子まで一緒にのぞきこもうとするもんだからふたりのおでこはいまにもぶつかりそうで、それから顔を見合わせニッコリと笑った。母親からの二言三言に女の子はすっかり得意げな表情。ふたたび"なにか"を胸の前にひきよせると、大事そうにあわせた手の内をじっと見つめながらぼそぼそとなにか話しかけている。


まるで祈りのポーズみたいだ、と思った。その静かにあわせた指先も、伏せたまつげの陰影も横顔もなにもかも。

それが聞いたばかりの哀しい知らせの呼び水となって、おもわずぎゅっと手を組んだ。




four_praying_hands.jpg
via



もうすぐ冬がやってくる。

誰かが冷えた指先をあわせて吐く息であたためようとする仕草をみて、あるいはあたためようと包み込む大きな手をみて、おなじように「祈りのポーズに似ている」と思うことがある。その手のひらへ託される熱量を思うと、そこにたいした差はないのかもしれない。



今年も冬がやってくる。

// no tags

| 15:17 | trackback 0* | comment 0* |


<<デューラーの《祈りの手》、美しい手 | TOP | 無題>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1517-4667bc5b

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。