オレンジのR+ //
2009.07.18 [Sat] + Days +
「ドイツフェスティバルinぐんま 2009」へGO!! にい

アップロードファイル


そうこうしてる内にブログの中の人を発見!ほら挨拶してきたら?と言ってみるものの、なんだかもじもじと遠慮がちな鉄。

そうか・・・。奴は普段人当たりも良く、場の進行役を担いリーダーシップを発揮するくせに、私といるときはなぜか若干の人見知りを発揮するんだったっけ、、

面倒くさいので私からずーずーしくも話しかけてみると、にこやかに対応して下さる中の御方。ブログを愛読していることや東京から来たことを告げると、東京からいらっしゃったんですか!とひどく驚いていた。

・・・そうよね、県外から群馬県庁の一イベントにわざわざ訪ねてくる物好きなんてそうはめったにおるまいて、、 物好き→(´ー`)(*´∇`)←付き添い人

(ちなみにこの御方、ことメルクリン社鉄道模型ファンの間ではものすごく有名な方。無事に名刺交換を済ませ、話が弾むにつれ、鉄のテンションがMAX振り切ったのは言うまでもない)


さらに「せっかくですから」とひとつひとつ丁寧に解説して下さり、お目当ての一つであった、日本ではまだめずらしい最新のデジタル式コントローラーも「ぜひ操作してみませんか?」と。まだどこか遠慮がちな鉄の代わりに「はい、ぜひ!」と答え、おー鉄よかったね!!と思いながら鉄のほうを振り返ると、


鉄「(ビデオで御方と私のやりとりを撮影しながらさわやかに)おーよかったじゃーーん☆」



お   い


なぜおまえが『鉄ヲタを温かく見守る


一般ピープルポジション』を陣取っているのだ ヽ(`Д´)ノ




私「なにいってんの、やらせてもらうのはあーたでしょ」

鉄「いいからいいから」

私「ちょ、意味わかんないw 私がやってどーする」

鉄「いいからいいから」

私「よくないし!第一ここに来た目的はこのデシタルシステムを見ることでしょ。せっかくの機会なんだから、やらせてもらったらいいじゃない」

鉄「いまの俺はビデオを撮ることに忙しい。俺はビデオ係だから、そっちはkotomoの役目」

私「はっっっ?!!」

鉄「大丈夫大丈夫ちゃんと雄姿をばっちりビデオに収めておくから!(キリッ☆」

私「大丈夫とか、ホント意味わかんない!w ビデオなら私が撮るし、あーたがやんなきゃ意味ないでしょ! 」

鉄「いいからいいから。ささっ早くそこに座って!(私の両肩に手を置いて強引にコントローラーの前に座らせる鉄)」



全くもって意味不明なんですけど (;´д`)ノ ナンデワタシガ



けれどこんな押し問答をくり返して相手を待たせるのもなんだし、こうなると鉄はてこでも動かないのも知っている。またまためんどくさがりの私は"まぁ私が先にやれば続いて鉄もやるだろう"と考えて、まずは私が挑戦することに(なぜだ、、)。

御方から直接手ほどきを受けつつ、ピーだのポーだの汽笛を鳴らしてみたり、速度を変えて走らせてみたりライトをつけたり。←ちょっと楽しい
その周りを近付いたり離れたりぐるぐる回りながらビデオを撮る鉄くん。



・・・明らかに何かがおかしい。



その違和感を払拭すべく、一通り操作してみた後に「じゃあ次は鉄くんやってみたら?」と席を立ちかけたところ、



鉄「え、俺はいいよ」



.∵・(゚ε゚ )ブッ!!


何を言い出すのだこの子は



私「いやいやいやほらやってみなって」

鉄「ううんいいよkotomoやってて。俺はビデオ係やってるから」

私「いやいやいやいやいやいやちょっとやってみって!楽しいから!おもしろいから!簡単だから!」

鉄「まだちょっとしかやってないじゃん!俺のことは気にしないでもっとやってていいから!俺なら平気だから!十分楽しんでるから!!」

私「ちょ、おまwwww」



てゆかむしろ私の立ち位置に気をつかってくれ (;´д`)ノ



なんで私が『ノーマルな彼女を自分の趣味フィールドに連れこんだあげく、なんとかいろいろと体験を強要して面白さを理解させ、趣味フィールドに取り込もうと洗脳に勤しむオタク彼氏ポジション』を押し付けられなきゃならんのだ!!



私「鉄くんちょっとここにおいで」

鉄「んー・・・。なーにー?」←来た

私「誤解がない様、この際はっきり言っておく。まずひとつ。私は鉄道に対してさしたる興味がない。」

鉄「えっ!」

私「ふたつ。ゆえに、コントローラーをいじりたいわけでもなければ、いじった今なお特別な感情を覚えた事実もない。」

鉄「ええっっ!!」

私「みっつ。つまり私にはこの席に座る理由がないし、今からこの席を立とうと思う。その空いた席をどうするかは、あーたの好きにしなさい。」

鉄「ええええええっっ!!!」

私「・・・・・・あとそのわざとらしい演技やめれ。」

鉄「あ、ばれてたー?(´▽`)ケラケラ」



まあその後はなんやかんや楽しそうに遊び始めてたからよしとしよう。
・・・むしろあれやこれやと遊びすぎて実家に寄る時間なくなったけどな!!!



ドイツフェスティバル in ぐんま 2009(メルクリンH0)[youtube]




関連リンク
 >> [PDF]ドイツフェスティバル
 >> Spielkiste - 第3回ドイツフェスティバル in ぐんま [Maerklin-Allgemein]
 >> Spielkiste:ドイツフェスティバル in ぐんま


Tags // 鉄道模型

| 16:14 | trackback 0* | comment 0* |


<<きょうの空と虹 | TOP | 「ドイツフェスティバルinぐんま 2009」へGO!! いち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1439-42cc3c24

| TOP |


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示