オレンジのR+ //
2009.06.13 [Sat] + Days +
飛行機で耳がキ~ンと痛くなった時すぐ治る裏ワザ × 実行難易度

ソレを実行に移す機会に恵まれる度
「よし、次こそは絶対にやってやるんだ!」というそれまでの固い決意とは裏腹に
「でも・やっぱり・だって・けど」という言い訳めいた内なる声に心がゆれ、
ついつい先延ばしにしてしまうことってありません?


私にはある!(キッパリ)


その最たるもののひとつこそ、
「飛行機で耳がキ~ンと痛くなった時すぐ治る裏ワザ
by 伊東家の食卓」である。


アップロードファイル 飛行機で耳がキ~ンと痛くなった時すぐ治る裏ワザ

用意するのは紙コップ2つとアツアツおしぼり2本。おしぼりを紙コップに詰め、両耳にあてます。この時、おしぼりをしっかりと紙コップの中に詰め、直接耳に触れないようにするのがポイント。火傷防止と、なによりもおしぼりの熱気で耳の中を温めることが大切なんです。すると30秒後には耳の痛みもスーッと消えていきます。

[伊東家の食卓 裏ワザ大全集]より




何がムダに実行難易度をあげているかって


『おしぼりを紙コップに詰め、両耳にあてます。』 ←



howto-do.jpg



想像してみてほしい。
私の場合、耳が痛くなるのは飛行機の着陸時である。

つまりはベルト着用サインが点灯し、
シートやテーブルを元の定位置に戻さなければならず、
それまで寝ていたひとも皆起こされて目を覚まし、
到着を待ちわびてそわそわし始める人が増え、
キャビンアテンダントたちがくまなく機内に目を配っている、
まさにそのとき。

おもむろに紙コップをとりだしたと思ったら、
両耳にあてたままじっと固まっている人が近くにいたら
あなたはどう思うだろうか。



私なら激しく嫌。

そしてできる限り見なかったことにする。


結構な確率で耳の痛みを経験する私としては
この裏技を発見したときはそりゃー嬉しかった。

が、実際に着陸体勢に入ろうとしている機内で痛む耳を抱え
「ついに裏ワザを実行に移すときがきたか!!」と
痛みにたえながらも思わずニンマリと笑みがこぼれたとき
この裏ワザの致命的な欠陥を発見してしまった。

そう、羞恥心をかなぐり捨てないとこの裏ワザを実行することはできない。
けれどまだ嫁入り前の身、そうやすやすと恥じらいを捨てるわけにはいかないのだ。


悩む俺、痛む耳、押せないコールボタン。苦しむ俺、痛む耳、踏みとどまる心。負けそうな俺、痛みが増す耳、思い出される伊東家の笑顔と笑い声。。



ああああああああ俺にどうしろと (@○@)アップロードファイル





ポーーーンアップロードファイル


「当機はまもなく着陸態勢に入ります。どうぞ皆様、いま一度安全ベルトをお確かめください。客室乗務員も安全のため着席いたします。ただいまを持ちまして機内サービスを終了させていただきます。またこれより先の化粧室のご利用はご遠慮下さい」・・・



こうしてまた新たな不戦敗記録が更新されるのである。



P.S.
いま本を見て確かめたところ、離陸時には温めて、着陸時には冷やすといいらしい。
これまた難儀やな・・・。

// no tags

| 18:39 | trackback 0* | comment 0* |


<<強く正しく美しく | TOP | Summary of the Day 090607>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1414-86e82ebd

| TOP |


06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示