オレンジのR+ //
2009.06.08 [Mon] + Days +
Summary of the Day 090606 #01

先にも書いたように、本日は早起きして『最後の晩餐』を見に行く。街もだいぶ早起きさんみたい。


20090605075655.jpg


世界遺産に登録されているサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会アップロードファイルアップロードファイル


20090605075531.jpg


正面はこんな感じ。『最後の晩餐』がある修道院はこの左隣。

もともとサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会は、建築家ソラーリが長い年月をかけて1469年に完成させたんだけど、後年になってドナト・ブラマンテがルネサンス様式へと改築したの。当時ブラマンテとダ・ヴィンチは交流があり、相互に影響を与えあっていて、ミラノにルネサンス建築をもたらしたのはこの二人の功績とも言われているんだよ。

ブラマンテがサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ聖堂東部に着工し出しだした頃、その食堂ではダ・ヴィンチが『最後の晩餐』を描き始めようとしていた。つまり教会の設計にダ・ヴィンチのアドバイスが生かされていることは疑いようもなく、たとえば教会側面の丸窓など、「丸」を模したデザインが多く見られるのは、ダ・ヴィンチが当時プラトンの『球体こそがもっとも完全な形である』ってな思想に影響を受けたからとも言われているのだ。まーなんといってもルネサンス(文芸復興)ですから!!


さて。昨日は夜中までだいぶ盛り上がって騒いでたので、ホテルに戻って朝食を済ませるともーれつな眠気が。。つかの間の「おやすみなさいアップロードファイル」。。


   *    *    *    * 


一眠りしたあとは再びお買い物へGO!まずは鉄道マニアのお店へ。結論aイタリアの鉄っちゃん(=鉄道オタク)はカッコイイ!イタリアの鉄道SHOPにはきれいでナイスバデーなねーちゃんがポニーテールにTシャツ&ホットパンツで応対してくれる(しかも何かと鉄道模型に詳しい)。いやこのお店だけだと思うけど。

かなりの品揃えとオシャレな店内ディスプレイに、うちの鉄もすっかりご機嫌るんるん♪イタリアの鉄っちゃんたちとのおしゃべりに夢中になっている様子を見ていると、昨日のスカラ座でのフォーマル姿が嘘のようだ・・・(遠い目)。楽しそうだなぁ~鉄。よかったなぁ~鉄。よしよし、もっとおっきくなるんだぞ~ヽ(*´∇`)ノアップロードファイル


20090606193522.jpg


ミラノの路面電車は本当にかわいい。次回はぜひ乗らないと!


20090606192616.jpg


これもミラノの街の好きなところのひとつ、道路の両脇の建物から吊り下げられた街灯。日が暮れて、道をなぞるようにポツポツと街灯が点る光景がなんとも言えず好きです。ヨーロッパの空って電柱や電線がなくて広々としているもんだけど、ミラノの街なかに限っては、電灯用の線やら路面電車の架線やらで意外とコチャコチャしてたりする。それがまた、グラフや幾何学模様好き(=私)のハートをくすぐるんだよね。日本の空に通づるものが感じられるし。この事に気づいてから、ミラノの街に一層愛着を覚えるようになりましたアップロードファイル

// no tags

| 20:56 | trackback 0* | comment 0* |


<<Summary of the Day 090606 #02 | TOP | 最後の晩餐とやさしいあなた>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1410-30fbd87b

| TOP |


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示