オレンジのR+ //
2009.05.27 [Wed] + Music +
baby, kiss me

前のエントリでいろいろなアーティストによる
"Fly Me to the Moon"を紹介したけれど
一方、この曲のそもそものヒットの立役者であるフランク・シナトラだけ
ちょこっと歌詞を変えて歌っているんです。

どこかわかるかな?



Fly me to the moon
And let me play among the stars
Let me see what spring is like
On Jupiter and Mars


私を月まで連れてって
星空で遊ばせて
木星や火星にはどんな春がやってくるの?


In other words, hold my hand
In other words, darling, kiss me


つまりね、何が言いたいかっていうと
私の手を取って離さないで
ダーリン、今すぐキスをして



hFrank Sinatra - Fly Me to the Moon




"darling, kiss me"のところを"baby, kiss me"と歌っているの。
たったこれだけなんだけどね、"baby"に変えただけで
もともと主語が「私(女性)」だった歌が「僕」に変わっちゃうの。

おもしろいでしょ?
シナトラらしい遊び方だと思う。
僕を月まで連れて行ってくれないか、なんてね。



"Fly Me to the Moon"


星空をかけぬけて
Alienばかりの地に降り立った。



冷たい冬を越えて
おだやかな日々が
人々を癒し始めている、春。

// no tags

| 07:28 | trackback 0* | comment 0* |


<<勝利の女神ニケ | TOP | 『Fly Me to the Moon』の詞と訳と歌>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1377-a905eb9e

| TOP |


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示