オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2006.07.12 [Wed] + Days +
憧れの君

ある歯科医師の話。

彼の患者に、とてもおもしろいおじいちゃんがいるという。
御年70歳を超え、派手なシャツに笑顔が素敵なそのお方。
診てみれば虫歯など一つもないきれいな歯。

先生 「本日はどうなされました?」
おじいちゃん 「先生、実は歯を白くしたいんです。」
先生 「歯を白く・・・ですか?」
おじいちゃん 「この年ではずかしいんですが・・・。あの人みたいになりたいんです・・・。ええと・・・。」
先生 「どなたですか?」
おじいちゃん 「ほら、あの・・・。笑顔が素敵な・・・。」
先生 「・・・。(この人が憧れるような人って誰だろう?・・・)」←待ってる
おじいちゃん 「ええと・・・。あの・・・。」
先生 「・・・。(誰のことを言ってるんだろう?・・・)」←待ってる
おじいちゃん 「そう、KABA.ちゃん!
先生 「ぇ!!!」

思わずTVでチェックしたKABA.ちゃんの歯はとってもとっても白かったという。



// no tags

| 00:35 | trackback 0* | comment 0* |


<<原因と結果。 | TOP | 一粒で二度おいしい。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/126-70975c33

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。