オレンジのR+ //
2008.12.28 [Sun] + Service/Site +
任天堂の伝説の数々

任天堂の神伝説

まずはよく知られている話から。
「任天堂ってやばくね?」ってネット上で話題になったのは
このブログエントリーがきっかけだったと思います。

 >> 任天堂のすごさを垣間見たとき

このエピソードが出るや否や、
様々な場所で「自分もこんな神対応を見た!」という声が続出。
やがて伝説へと・・・。

 >> 「任天堂のちょっと良い話」
 >> 任天堂の神サポート! 伝説のお客さま対応の実態

任天堂伝説としてよく取り上げられる「交通事故」のお話ですが
署名の"横井"さんがゲームボーイの生みの親である横井軍平さんだとしたら、
なんとも切なすぎる。。(略歴の一番最後の行)



伝説を語り継ぐ者たち

神伝説が人々の中をかけめぐる一方、
「これは任天堂社員による風説の流布じゃないか」なんていいだす輩もいるわけで。
明白なソースのない情報に対して慎重な態度を示すのはもっともなんですが、
どやら単なる伝説や言い伝えではなく本当に神対応らしいんですわ。

 >> DS Liteが修理から返って来た
 >> DSが壊れた! その3 ~ 任天堂の修理がマジでものすごい件
 >> DS修理上がりと任天堂伝説
 >> 任天堂の噂は、本当かも知れない

任天堂の対応が人々の胸を打つのは、
ペタペタと貼られた他愛もないシールが、持ち主にとってはいかに大切なものであるか。
そのことを理解して汲み取ってくれたこころの温かさに感動しているわけです。

こどもにとってシールなどでカスタマイズされたゲーム機って
世界でたった一つしかない、自分だけの宝物なんですよね。
たかだかシール一枚、されどとても大切なシール一枚。


昔よくCMで「モノより思い出」というフレーズを耳にしましたが
本当にその通りだと思います。
阪神大震災の被災者が口をそろえていう【一番の後悔】とは、
「思い出のアルバムを置きっぱなしにしてしまい、すべて失ってしまったこと」だそうです。
(もちろん"命あってのものだね"ですよ!)

同じことを、高校のときのスリ被害にあった友人も言っていました。
その子の場合、後ろから迫ってきたバイクにバッグごとひったくられたのですが、、

「今回の件は運が悪かったと思ってあきらめることにした。財布もお金もあんたにくれてやる。でもせめてプリクラ帳と写真だけは返してくれ。それはあんたにとっては何の価値もないもので、でもわたしにとっては本当にかけがえのないものなんだから。どうか道端に捨てていってくれ」と泣きながら何日も周囲の道沿いやゴミ捨て場を見回っていました。

当時、女子高生にとってプリクラ帳やアルバムがどれほど大事なものだったか。
結局出てこなかったんだけどね。


伝統を引き継ぐ者たち

[source:任天堂の顧客対応伝説]より:
前の会社にいるときに、開発中のDSの話をおうかがいする機会があって、そのときに電池の持ち時間の話になったんです。任天堂さんは電池の持ち時間について優先順位を高く考えていて、DSも電池の持ち時間6~10時間と長いのですが、そのわけを「放課後、子どもたちが公園で遊んでいるときに、電池が切れてゲームが途中で消えたら悲しいでしょう?そんなことはあってはならないのです。」と静かにおっしゃってました。説明会の席だっていうのに、うるうるしちゃいました。そういえば、任天堂のパッケージは自転車のかごの隙間から落ちない大きさを考えて作っているそうで。子どもがゲーム屋さんでゲームを買った後、うれしくてうれしくて自転車に乗って家に帰る途中で、かごから落としてなくしたり、壊したらいけないという心遣いだそうです。この話を訊いたときも、泣きそうでした。[...]


昔から任天堂のハードの丈夫さは有名ですが、
それは製品化に当たって厳しい基準が設けられているからなんです。

例えば携帯型ゲーム機なら、「1.5mの高さから10回落としても壊れないこと」。
さらにその10回にしろ、
「今回はたまたま10回落としても平気だっただけかもしれない」という理由から
実際は100回も落としてデータを取っているそうです。

なぜそこまで丈夫さにこだわるのかといえば、「こどもが遊ぶオモチャだから」。
すべての基準は「いかにこどもが自由に楽しんでくれるか」という観点から設けられているんです。
本当に作り手の愛情や使うひとに対する思いやりややさしさには、ただ感心するばかり。



もう一つの任天堂の神伝説

そして、そのことを象徴するもう一つの伝説といえば、ゲームボーイの耐久性。
ゲームボーイが耐久性テストで他製品を圧倒するなんてのは想像にたやすいけれど、
こんな話を知っていますか?


damagedGBinGW.jpg


見るも無残なほど焼けただれてボロボロになったゲームボーイ。
これはニューヨークにある任天堂直営店「Nintendo World Store」に展示されていて、
添えられたカードには

GAME BOY
DAMAGED IN GULF WAR
This Game Boy was damaged when barracks
were bombed during the 1990-1991 Gulf War.
It still works!



と書かれてます。

つまり湾岸戦争の際、爆撃を受けた兵舎から発見されたゲームボーイなんですが、
なんと今だ正常に動くというのだから驚きです。


Game Boy Damaged in Gulf War @ Nintendo World Store NYC



実はこのゲームボーイ、戦線にいる兵士たちの唯一の娯楽となればと
任天堂の厚意でアメリカ軍に無料で大量に提供したゲームボーイの一つらしく・・・。

wikipediaの「湾岸戦争」のページで『CNNなどで初めてリアルタイムで戦争が伝えられ、まるでテレビゲームのようにミサイルが正確に目標に命中する映像から、"ニンテンドー"がテレビゲーム一般の呼び名(語源は日本のテレビゲームメーカーの任天堂)となっている欧米では、「Nintendo War(ニンテンドーウォー/任天堂戦争/意訳:テレビゲーム的な戦争)」とも呼ばれた。』という記述を見つけました。

湾岸戦争といえば、アメリカ軍の宿舎がスカッドミサイルによる爆撃を受けたっけ・・・。
が、これ以上の詳細はわからずじまいなので、推測は控えましょう。
人の命がむやみやたら奪われていくことが、ただ悲しい。
それが戦争であれ、平和な日常の中の一事件であれ。


flickrにも写真があったので、ご紹介しておきます。

 >> Game Boy damaged in Gulf War by Plaid Ninja
 >> Game Boy damaged in Gulf War by Plaid Ninja
 >> Game Boy damaged in Gulf War (take 2) by Plaid Ninja

どう考えても、起動すること自体奇跡。。
ホント信じられん。



任天堂からの贈り物

最後にもう一つ、
任天堂の心温まるエピソードを載せておきますね。

 >> 任天堂が障害を持つ少女にWii本体をクリスマスプレゼント

以前、このブログでも「Wiiを通じて」というエントリーを書きましたが、
今度は任天堂さん自身による、笑顔のプレゼントx

もうここまですばらしいとなにも言葉がでてきませんが、
一つ言うなれば、これらの事を知ったとき、
もし自分の父親が任天堂の中の人だったらどれほど誇りに思うことでしょう。
きっとこんな数々の伝説を生み出すほどなんだから、
元来根っからのオモチャ好きでありこども好きな人々の集団なんだと思いますが、
本当にわが子らに誇れる仕事をされていると思います。

『ソニーはハード屋、マイクロソフトはソフト屋、任天堂はおもちゃ屋』という言葉にも
すごく合点がいきました。

いつかわたしにもこどもが出来たら、任天堂のゲーム機をプレゼントする際に、
こんなステキなエピソードの数々を話してあげたいなー。
"なんで数ある中からこのゲーム機を選んだかというとね、
 こんなやさしい想いがたくさんつまったものだからだよ。
 だからずっと大切にしてね"ってoh



任天堂の商品に対するこだわりが分かる、関連リンク
 >> 任天堂製品の耐久性
 >> 任天堂のものづくりの裏側が分かる? 「社長が訊く」の製造技術編が掲載:丈夫さへのこだわりに加え、Wiiなどの据置型は1mですが、なぜ携帯型は1.5mなのか…などの理由について。
 >> 採用情報:任天堂で働くということ/製品技術編(1):デザイン性と強度や信頼性は永遠の矛盾課題。笑
でも厚くてやぼったくてかっこ悪くても、惹かれる商品てたくさんあると思う!
←薄すぎる携帯は好きじゃない人。折れそうで嫌。(経験談?笑)

| 16:01 | trackback 0* | comment 0* |


<<どーもくんとかっこいい鳥居デザイン | TOP | 50人分のクリスマスの朝 +α>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1254-7fb2d888

| TOP |


06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示