オレンジのR+ //
2008.11.23 [Sun] + kotomoの中の人 +
うまくいかない理由

思考のループ・ザ・ループ、つまり視野狭窄からの脱却をはかるために、友人らに「ねえ、なんか困っていることはない?」と聞いて回ることがある。
断っておくが、これは「他人の不幸は蜜の味」という低次元の発想ではない。
あえて一旦自分の問題から視線を外し、他者の問題解決というプロセスを通じて、再度目の前の問題を見つめ直すことに他ならないのだ。


物事がうまくいかない理由というのは、大概以下2つのパターンに帰結する。

 1アプローチ方法はあっているが、やり方が充分ではない
 2アプローチ方法そのものが間違っている

どちらにせよ、どこかに間違いやゆがみが生じているのだ。すべてが正しい方向に向いているのならば、そうそう大きく道から外れることはない。

そして最も簡単で確実な問題解決法は、正しい方法とやり方を知っている人に習えばいい。

しかし、そんな風にいつも事がうまく運ぶとは限らないので、問題に近づいてみたり遠巻きに眺めてみたりひっくり返してみたり、あーでもないこーでもないと試行錯誤しながら手がかりを探ってゆくのが実際だろう。


ところで、「間違いはどこだろう?」と考えるよりも「間違いだったのに間違いと気づかなかった(気づけなかった)のはどこだろう?」と考えた方が明らかに作業効率があがるのって、私だけ?
これって皆そうだと思ってたんだけど、「問題を考える上で何が違う(変わる)んですか?」と真顔で返されて言葉につまったじゃないか。
そうか。人によって違うのか。そうなのか。。(遠い目)


ああ、例の、個人的に悶々と抱えこんでいた件は決着がつきました。すっきりしました。
そのことをアピールすべく思いつくままにダラダラ書いてみたかっただけなんです。




20081123010231.jpg




そして今までのなかで
とびっきりのいちばんの言葉をもらいました。

ありがとうjh

// no tags

| 02:18 | trackback 0* | comment 0* |


<<食の彩り | TOP | 「ボージョレ」「ボジョレー」「ボジョレ」「ボージョレー」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1207-1fc3e7ce

| TOP |


05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示