オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2004.04.26 [Mon] + ツブヤク。 +
ぐるぐるぐる

*感情の起伏が激しいあたし。
落ちたときはわけわからんことを口走る。

この日はどうやらものすごく落ちてたらしい。
思いつくままに書いた日記ですが、あまりにも暗くて放置してた。

が、今になってみると結構笑える。

こんな自分もいるんだ、と自分に残すためにアップ。
どうぞスルーしてくださいな。





    *   *   *   *

*最近よく本を貸してもらう。

読書家が周りに多いことも要因だけど、それにしても「これおもしろいよ」「これ貸してあげる」「ぜひこれを読んで欲しい」という機会が多くて、ものすごくうれしい。
もともと本を読むほうだし、速読も得意。
けど、だんだん消化しきれない量になってきました。
それでもamazonで買っちゃうしね。

落ち込んでる時期だからかな。
悩むとどんどん内にためていくタイプのあたし。
何も聞かずに本を差し出してくれるやさしさがうれしい。

ただ落ち込んでるのももったいないので、せっかく落ち込んでるんだから、落ち込んでいるときのパターンなんぞ考えてみる。

「感情的な判断に固執するな」とは尊敬する方の言葉です。
人は無意識に物事の判断を「スキカキライカ」で決めてしまう。
そしてそれが正しいと思い込んでしまう。
理由なんて後付けだったりする。

国境や人種を超えて人に共通する価値観ってなんだと思います?

善悪や倫理観ですらない。
例えば個人的な感情や事情で人を殺してはいけない。という価値観さえ、普遍的ではない。
戦争という状況下におかれたら、誰でも感覚が麻痺するんじゃないでしょうか。

実は「約束を破ってはいけない」「人を裏切ってはいけない」「時間に遅れてはいけない(国によって時間の捉え方は異なるけれど)」とか、そんな身近なことだったりする。

要は、それ以外の一般に正しいとされている価値観も自分の無意識の判断や外部の「常識」のプレッシャーに影響を受けてるわけです。
そこに感情が大きくかかわってくる。

んで、あたしにとっての落ち込むとは、感情の暴走なのです。
それをなんとか止めよう・隠そうと思ってじっと身をひそめようとするわけです。
環境からとことん自分をつくるタイプなので、暗いところに一人でぼんやり座ってたりする。
そんな姿を見てもあまり気にしないでください。
自己ヒーリング中です。
あしからず。( ´艸`)ウシシ



// no tags

| 00:00 | trackback 0* | comment 0* |


<<魔法のことば | TOP | 熱き夜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/12-f121b5f8

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。