オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.10.27 [Mon] + Days +
もみじのように、美しく

秋が好きな理由のひとつは
色づいてゆくもみじに心惹かれるからだろう。

女の人には必ず一生に一度はね、赤を好んで着たくなる時期が来るのよ。」

母にそういわれてから赤を意識するようになって久しく、
ここ二三年はとくに【朱(アカ)】を好むようになったのだが
このもみじの「紅(アカ)」というのもまた格別だ。


20081027161100.jpg


「裏をみせ 表をみせて 散るもみじかな」



とても美しい句でしょう?

良寛禅師の辞世の歌とも言われているこの句は

もみじの葉の散るさまのように、
裏も表も見せてあるがままに散っていく、
人間の死も、こういう風に素直でありたいものだ


というような意味が込められているという。


もみじのような人になりたい、
ふとそんなことを思った。

わたしはこの歌を知り
もみじ葉の裏の美しさにも改めて気づかされた。


20081027162240.jpg



もみじは美しい。
表も、裏も、緑葉も、色に染まり地に落ちたあとも。


20081027162606.jpg



けれどもみじ自身はそんなことを考えるでもなく
ただありのままを受け入れ、散って行くのだろう。



わたしはそんな、
もみじのような人になりたい。





20081027162310.jpg





・・・まだまだ道のりは遠そうかしら。笑

Tags // MyPhoto

| 23:02 | trackback 0* | comment 0* |


<<Curiosity(好奇心) | TOP | こころをつかむプレゼント>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1179-7b4ad57a

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。