オレンジのR+ //
2008.10.13 [Mon] + News/Media +
妻たちのノーベル賞

妻が言った。「ノーベル賞って、授賞式には奥さんも出るのよね。」
私が答えて、「そりゃそうだろう。内助の功が無ければとても取れる賞ではないからね。」さらに「湯川秀樹博士だったか、あまりに研究に没頭しすぎて、夕飯を食べたのを忘れて、もう一度奥さんに催促したそうである。そうしたところ、奥さんがそうですね。只今、用意しますからとおっしゃたそうである。普通なら、なによ、今、食べたばかりですよ。貴方、ボケたんではないですかとでも言うところである。以下は、博士のノーベル賞受賞時のコメントであるが、『何事につけても、私に合わせてくれた妻に感謝したい。この賞はまさに、夫婦二人で取った賞です。』」という話しをした。
一概に現代と対照するわけには行かないが、夫婦の心の一致こそが事業繁栄の本であるという倫理の教えは普遍なのである。
[シバサキの経営と倫理のブログ] より


芸術の分野にしろ、研究の分野にしろ、広く名を残す天才たちの生き様には
必ずそこに寄り添う一つの存在がある。
尊敬する夫を内助の功で支える、【妻】という人生。

 >> ノーベル賞:化学賞に下村氏 妻は最高の助手 「家族が私の研究を支えてくれた」
 >> 家族も総出でクラゲ捕り…ノーベル化学賞・若き日の下村さん

一言で夫を支える、といってもそう生易しいもんじゃない。
自称「尽くしたがり」さんや「相手を支えたがり」さんはよく見かけるけれど、
仕事に没頭しつづける背中を尊敬のまなざしで見守りつづけられるか、
かまって~甘え(させ)て~と不満タラッタラで爆発するか、
そこがオンナとしての度量の差。

実際、わたしの周りの相性抜群のカップルを見てみると、
例外なく女が人前ではでしゃばらず男を立てていて
裏で男を上手に叱咤激励しながら日々を邁進する手助けをしている。
そして男はどんなに自分が愛されて支えられているかを知り、そこに感謝があるからこそ、
安心して目の前のことに没頭していられるんだよね、きっと。
まー結局は男の方が「こいつには敵わない」って、ベタ惚れなんだけどxh
そんなパートナーシップの育み方は、ずっとわたしの理想です。


んで、ノーベル賞夫婦はどうなのかというと・・・


z 未明の帰宅となった前夜。「受賞はそれほどうれしいことではない」とまで語った益川教授に、妻の明子さん(65)は「素直じゃないね」と水を向けた。「ひねくれてるんやろうね。でも、科学者としては実験の成功が一番うれしいんやもん」と苦笑いする益川教授に、明子さんは「それが素直じゃないのよ」と笑顔でたたみかけた。
[source]


z 例年、小林誠さんはノーベル賞候補といわれ続けながら逃していたが、今年はその“予感”を恵美子さんに伝えていた。「カメラが入るかもしれないから掃除をしておけよ」。
こう笑顔で話す小林教授に恵美子さんは「はいはい、分かったわよ」と軽く受け流したという。
[source]


z 吉報を告げる電話が鳴った時、下村博士は無視して寝たふりをしていたという。生理学・医学賞が発表された2日前は「もしかしたら、かかってくるかな」と思い、よく眠れなかったが、化学賞は予想もせず、この日はぐっすり寝ていた。「でも家内が起きて出て『ストックホルムからですよ。起きなさい。私じゃダメですから』ってね」。
冗談の中にも、妻・明美さん(72)への愛情がにじむ。「うれしいでしょうね。日本食もろくにない、こんな田舎で一生懸命、努力してくれたから。家内がうれしくなってくれたら、僕もうれしい」と、優しい表情を見せた。
[sorce]


ホラ、やっぱり奥さまの方が一枚上手。笑
そして奥さまのことが本当に大好きなんだろうなh

しかーーしxxx
どんな天才だろうと
妻よりももっと敵わない存在もあるのであった・・・x


z ノーベル物理学賞受賞が決まった小林誠さんの長女で高校1年生の由佳さん(15)は7日、茨城県つくば市の自宅で、「これから友だちにいろいろ父のことを聞かれるのが面倒です」と照れくさそうに喜びを語った。
「数学などをやたらに教えたがる普通のうるさい父親」。由佳さんは小林さんについてそう話し、「おめでとうと言いたいですが、あまり調子に乗らないで、とも付け加えます」。
[source]

z 父について聞かれると、「家ではゲームをしたり、ちょっとうるさい普通のお父さん」と話す小林さんの長女・由佳さん。だが、勉強をやたら教えたがり、ちょっと煙たい面もあるという。
[source]



うふ、
やはりどんなパパでも娘にはかなわんのう。笑


 >> ノーベル賞:妻たちのノーベル賞 小林恵美子さん/益川明子さん/下村明美さん

関連エントリ
 >> かかあ天下と内助の功

| 12:39 | trackback 0* | comment 0* |


<<ある天才板画家を支えた妻のことば | TOP | ノーベル物理学者のゆずれないこだわり>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1159-14de501d

| TOP |


06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示