オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.10.12 [Sun] + Days +
ノーベル物理学者のゆずれないこだわり

昨日はちょとライブに出かけた後、
買い物につきあいながらとりとめの無い話で盛り上がったの。
そのとき話題はノーベル賞話まで広がって。

8日に物理学賞を3人の日本人が独占したことにも驚いたけど
さらに翌日にも化学部門から一人出るなんてすごーい!x

 >> ノーベル賞:物理学賞に日本人3氏 南部陽一郎氏と小林誠・益川敏英氏
 >> ノーベル化学賞に下村脩氏、クラゲから「蛍光たんぱく」


しかーし。
その功績もさることながら、皆様かなりの個性の持ち主のようで。
特にノーベル物理学賞に選ばれた益川さんにいたっては
天性のこどものような無邪気さとユニークな言動で
その存在感たるや、もはやアイドル並みz

そんな自由奔放さを持つ一方、
奥様いわく、ご本人には絶対に譲れないこだわりが色々あるんだって。


『毎朝家を出るのは午前8時2分』、
『お風呂に入るのは午後9時36分』、
それ以外では断固として拒否
  ―――等々。


そこですかさず「なぜその時間にこだわるのですか?」とつっこむ男性アナ
 V.S. それがいちばん合理的かつ効率的なんだよと飄々と交わす益川さん。
その表情はまさにいたずらっコそのもので、見ていた私まで思わずニンマリしてもたわわo
ホントにおもしろかったー。


奥さまにプロポーズをしたときのエピソードも秀逸でね、
どうしてなかなか「結婚してください」と言い出せなかった先生は散々悩んだ挙句、
ある日、研究室に彼女を呼びだして『なぜあなたは僕と結婚するべきなのか ~その理由および利点について~』、延々とプレゼンし始めたんだって!
(これも確か益川さんのエピソードだったハズx

「少しでいいから、どんなプレゼンだったのか教えてくださいよ~」という男性アナの言葉に
「もうすっかり忘れちゃったなあ」ってすっとぼけてたけどね。



いいなぁ、わたしもそんなプレゼンされてみたーいo

そしたら質疑応答の際にゃ、しれっとした顔で質問攻めの返り討ちにしてやるのだ!h

// no tags

| 13:44 | trackback 0* | comment 0* |


<<妻たちのノーベル賞 | TOP | 金木犀のオレンジハート>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1158-e9358257

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。