オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.09.07 [Sun] + kotomoの中の人 +
剣の道の礼節

二つ年上の兄は小学生の頃から剣道で全国大会で入賞するほどの実力の持ち主だった。
わたしはよく家族と一緒に剣道の大会へ応援しに出掛けたり
剣道の道場についていって後ろの板間に正座して練習を見学したりと
小さい頃から剣豪の立ち居振る舞いや礼の尽くし方をずっと間近で見てきた。
それらはわたしのあらゆる価値観に大きな影響を与えている。


剣道の「一本」は【気・剣・体(心技体)の一致】ともいわれ、
気合いやかけ声や勢い、フェアな精神や姿勢の美しさを伴わなければ
いくら竹刀で正確に部位を打突しようとも審判から「一本」と見なされることはなく、
「有効」どまりとなる。

また、あらゆる武【道】は「礼に始まり礼に終わる」と言われるように
必ず試合前と試合後に向き合って礼をして、相手に感謝や敬意を示さなければならない。

なかでも剣道はとくに礼儀を重んじており、
一本を取った後に、もし他のスポーツのようにガッツポーズなどをしようものなら
一切のいい訳は認めらず、その一本は取消となる。

ここまで礼儀に厳しい武道は剣道の他にはないんじゃないかな。
(柔道選手のガッツポーズはよく見かけるけどね・・・x
つまり、礼節を欠く者はどんなに強かろうと剣道の勝者にはなり得ないのだ。

剣士の強さは礼一つにも現れる。
剣豪の礼とは、例外無く美しいものだった。

それを、幼い頃からずっと見ることができた。
わたしが度々口にする「美しさ=強さ」という価値観
そこから強烈に刷り込まれたのだろう。


どんなに取り繕うと、
所作や言葉の選び方をみれば内面のほどが伺い知れるというもの。


だからわたしは礼の美しい人に惹かれてやまない。



 >> 剣道 - wikipedia
 >> 礼 - wikipedia

// no tags

| 22:54 | trackback 0* | comment 0* |


<<三種の礼【真・行・草】 | TOP | カラクリ仕掛けのハート - Gear's heart ->>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1093-c9127eaa

| TOP |


07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。