オレンジのR+ //
2008.09.07 [Sun] + Fun/Playing +
カラクリ仕掛けのハート - Gear's heart -

学生時代からの仲良しちゃんを誘って、一日中はしゃいできたよ(^○^)heart
話していると「ああ、やっぱり発想の仕方がおなじなんだなー」と思うんだよね。

たとえばかっこいー演出をみたときも
「わーすごーい」「きれーい」と同時に
「あれはどんなガスをつかってるんだろ。。」とか
天候の行方が心配されていた分、
「悪条件の中でも正常に動作するようになってるのかしら」云々、、

「わたしも同じこと思ってた!!」って言われたとき、
なんでこの子たちとずっとつき合えるのかわかった気がしたワ。
単に賢いだけじゃなくて、『こども科学の目線』を共有できるからなんだなあと納得!
ジグソーパズルや論理パズル好きなとこも同じなんだよね

そんなパズル好きさんにオススメなのが、『歯車のハート Gear's heart』heart


ghpct22.jpg


15の歯がついた歯車が3つ、
10の歯がついた歯車が9つ、
計12個の歯車でできているハートの歯車。
もちろんすべての歯車がかみ合ってるんよ。

10と15の最小公倍数は30だから
大きい方の歯車は2回転、
小さい方の歯車が3回転すると元に戻る・・・まではすぐに分かったけど

この立体のハートを形作っている歯車がすべて回り出したとき
各々どんな風に動くのかさすがに想像つかなかったの。


heartgersesgot.jpeg
aこんな風にがっつり全ての歯車が噛み合ってます



あなたには想像できるかな??



これは2005世界からくりコンテストに出展された「歯車のハート」という作品で、
特別賞を受賞しています。

予想だにしなかった歯車の動きもさることながら、
どのようにこれらを設計したのだろうと驚嘆せずにはいられない。
しかも全て紙できてるんだって!
うーん、これは本当にすごいわ。
アイディアを思いついたとしても、さすがに形にする自信はないなぁ。。

すごくふしぎな動きをしているよね。
思わず何度も見入ってしまったxxxx

『歯車の立方体 GEARS CUBE』もかなり動きがユニーク。
わたしも作って遊びたいなuz1 ハゥ

それにしても『歯車がきっちりとかみ合うとハートになる』なんて、
すごくシャレてると思わん?

僕たちは、自分の時間を動かす歯車を持っていて、
それは一人でいるなら勝手な速度で廻る。
他の誰かと、例えば君と、触れ合った瞬間に、
歯車が噛みあって時間を刻む。

ポルノグラフィティー - ハネウマライダー



この歌詞、すごく好きなんだxx




歯車はかみ合わせて廻すもんじゃない、
すべてのパズルピースは収まる場所が決まっているように
はじめから世の中のたった一つだけがピッタリハマるようにできているんだと
その人は言った。

長く長い間ピクリとさえ動かずとも
出会った瞬間に、歯車は動き出して、かみ合って、一緒に時を刻みだした と。




初めて聞いたときよりも
強く深くこころに響く今の方が好き。
聞く度にもっともっと好きになる。




 >> 紙のからくり「カミカラ」
 >> 紙のからくり:不思議な動きを伴う紙でできた紙のアート「紙のからくり」を紹介

// no tags

| 00:38 | trackback 0* | comment 2* |


<<剣の道の礼節 | TOP | 二重橋と橋のおはなし>>

comment











管理人のみ閲覧OK


歌詞

ポルノグラフィティの歌詞を掲載してますが、歌詞の無断掲載は著作権侵害になりますよ。

2008/11/24 00:23 | [ 編集 ]


歌詞の掲載について

どうも、はじめまして。
コメント頂きましてありがとうございます。

さて、早速ではありますが、ご指摘の件について。
当記事でのポルノグラフィティのハネウマライダーの歌詞の部分掲載は著作権の侵害にあたるのでは・・・とのことですが、私自身は著作権法第32条にて規定されている【引用】に当たると考えております。

【引用】とは「他者の著作物を無断・無料で使える著作権法上の規定」のことです。詳しくはこちらをご参照くださいませ。
http://jpc.vis.ne.jp/BUNKEN/32jyou.html

引用が認められる正当な範囲の目安として、JASRACさんは満たすべき6つの項目を提示して下さっており、過去の実例と比較してみても当記事は問題なくクリアしていると考えます。


参考として、以下に項目内容をご紹介させて頂きます。

(1)引用の目的が、報道、批評、研究その他でなければならない。
(2)引用文を括弧でくくる等、自分の文章と区別しなければならない。
(3)主従の関係、つまり、自分の文章が主であること。
(4)その著作物を引用する必然性があり、かつ、必要最小限度であること。
(5)その著作者の人格権を侵害しないこと。
(6)著作物の出所を明示していること。


念のため、JASRACさんには当記事が著作権の侵害にあたるかどうか問い合わせておきました。
もしJASRACさん側によって【引用】と認められなかった際には、該当部分を削除等、迅速に対応し、改めてその旨をご報告させて頂こうと思います。

では、ご縁がありましたら、これからも『オレンジのR+』をどうぞよろしくお願い致します。

2008/11/24 10:03 | kotomo [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1092-ad2222a7

| TOP |


08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示