オレンジのR+ //
2008.07.22 [Tue] + Days +
日常からの脱却。

06:40 AM
連日の尋常じゃないハードワークっぷりに、ついに彼様がキレる。

「出かけられる準備しておいて」「、、 ハイ。」
こんなときは余計なことなど聞かずに身を委ねる。
この間合いが成り立つことが、この関係をいちばん心地よいと感じる理由。

高速に乗って、都内から脱出!
「できるだけ都内から離れたい。緑があるとこにいきたい!」ということで
最初は高尾山あたりが候補に挙がったものの、
実際に地図で道を確認した彼様が一言、「・・・近すぎる。却下。」
「こんなに近いと思わなかった。行くからにはもっと遠くじゃないと。中途半端は良くない!」
妥協を許さずそう言い切る姿が妙に漢すぎて、なぜか「すてきっ!!」と感動するkotomo。
揃いも揃って、睡眠不足&疲労困憊でテンションがおかしい。

結局、『清里・小淵沢あたりぐるっと回りつつ手打ち蕎麦でも食べて戻ろう』。


080722105458.jpg
080722105511.jpg
080722105515.jpg
080722110855.jpg
080722110901.jpg


展望台のところで一休み。
見渡す限り牧場地。
空気がウマい!!

080722111721.jpg
080722111742.jpg


なんかものすごく仲の良いカップルがおりまして、、
カップルというか、中年夫婦なんですが。
寄り添う姿が微笑ましい。

080722112610.jpg


ソフトクリーム
もうすぐお昼の予定なんだけど・・・

080722113448.jpg


食べちゃえ
牧場の新鮮ミルク味ウマ

080722113531.jpg



そしてお蕎麦も食べておなかいっぱいになった頃、
ほどよいポカポカ陽気に誘われてあくびが出てきた。

「まだ運転残ってるし、木陰に車止めてすこし仮眠とろうか。」
「うん・・・xxx




高原の緑に見守られながら
めずらしく二人とも本気でお昼寝モードへ突入。
2、30分目を閉じているつもりがかなり深く落ちてました。
その分、車内で寝たにもかかわらず、
目覚めると頭はスッキリ気分はリフレッシュ
身体もかなり楽になったよii


そうして。
たまにはこんなのもいいね、なんていい合いながら
またそれぞれのありふれた日常へと帰ってゆく。

そんなぼくらの毎日。


// no tags

| 18:38 | trackback 0* | comment 0* |


<<オマケのアイスを喰らう女 | TOP | 【ImageGallery】White Sands National Monument>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1034-627d932f

| TOP |


08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示