オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.07.07 [Mon] + Days +
その先に、、

さーて。

お伊勢さん参りも済ませた、
赤福本店でお茶をした、
おかげ横丁をぶらぶらしつつ
伊勢うどんもてこね寿司も食べた。

一通り目的をこなして、
ただいまAM10:30。


「とりあえずここから移動しようか」とタクシーを拾う為に広い通りへ向ったとき
"ああちょっと早いけど、このまま駅に向かって東京に帰るんだな"と思った。


なんせ『THE☆頼れる男』は忙しいのだ。

この小旅行もなんとか時間をやりくりしてのこと、
午後からすでに予定がみっちり詰まっているのは知っていたし
十二分に伊勢の自然でリフレッシュできたし
やりたいリストを消化できたし
本当に私は満たされていた。


走るタクシーの窓ごしに神が宿るという山々を眺めていると
彼が話しかけてきた。

「楽しかった?満足した?」

「うん、もちろん!!本当にありがとう」

「そっか、なら良かった」とにこにこ笑う彼。

「じゃ、もう少し足を伸ばしてみる?」

「え!・・・本当?」

「うん、あっちの方。」

その指は向こうの山ら辺を差しているように見えた。

「でも時間あるの?大丈夫?」

反射的にそう聞き返したが、すぐにそんなことをする必要はないんだと気づいた。
この人のコトバにはいつだって『すべて織り込み済み』だもの。

「うん、行く!行きたい!!」


「ん」、そう笑って私の頭をポンと叩くと、
「運転手さん、二見浦海岸へ・・・夫婦岩へ行ってください。」



// no tags

| 10:40 | trackback 0* | comment 0* |


<<夫婦岩にて | TOP | 昼食は伊勢名物・・・?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/tb.php/1012-210fa8c5

| TOP |


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。