オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2012.08.31 [Fri] + Days +
草食化する男子

さいきんのご不満。


肌触り:かためのボディータオルがほしいのに
全然売ってないこと。

売り場をみると
「柔らかめ」「ふつう」「かため」とかいろいろ種類はあるのに
「かため」がかたくない。
これいかに。

あげく、『漢のボディータオル』シリーズの「スーパーハード」に手を出してみた。





……ちがう(ボソッ)。




スポンサーサイト

// no tags

| 00:43 | trackback 0* | comment 6* |


2012.08.29 [Wed] + Days +
あどけない話

  > 智恵子は東京に空が無いといふ、

  > ほんとの空が見たいといふ。



JapanesePincushionFlower.jpg



水にもぐって
ゆらゆら揺れる水面をみるのが好きな理由、わかった。
その水しぶきや泡沫さえ。


あどけない空の話。


Tags // MyPhoto

| 22:08 | trackback 0* | comment 0* |


2012.08.28 [Tue] + Gadget/Interior +
東西の線香花火

線香花火は《咲く》もの。

火をつけて、先端に玉ができた様子が【牡丹】、
火花が激しく飛び散る【松葉】、
火花が勢いを失い、長く垂れた【柳】、
ちりちりと小さな火花が咲く最後の【散り菊】。



spearkfire04.jpg
By naoyafujii



ーーーなんて美しいのだろう、とため息が漏れる。
線香花火に「起承転結」がある、と賛美したのは寺田寅彦だっけ。



■ 東西の線香花火


線香花火には二種類ある、と知ったときはすこし驚いた。
自分の中では線香花火といったらたったひとつしかなくて
どの花火セットにはいっている線香花火も一様におなじものだったから
てっきりそれが当たり前だと信じこんでいたのだ。



| 21:44 | trackback 0* | comment 0* |


2012.08.27 [Mon] + Days +
生きているということ

99歳の祖父を見舞う。

前日に熱をだしてひと騒ぎあったとは感じさせないほどの
おだやかな寝顔をみて一安心する。

もうガンの確定診断を受けて何年たっただろう。
90をすぎても身の回りのことは自分ですべてこなし
散歩が好きで足腰もしっかりしていて杖を使うこともなかった。

大病を抱えてなお、
こうして点滴以外のものを一切つけず
規則正しい呼吸をくりかえしている姿に安堵した。



■ 生きるということ


以下は2009年のエントリになる。

 >> オレンジのR+ // 「生きる」ことばの贈りもの
 >> オレンジのR+ // キューブラー・ロスの、死の受容五段階モデル

これらを書いてから度々、その内容について思い返すことがあった。
その最たるは昨年だろう。

東日本大震災。
福島第一原子力発電所事故。

生と死について、
そしてネガティブで到底受け入れがたい現実の受容とプロセスについて、
何度もなんども考えた。
そして、自分の中の手探りながらのこたえと、周りの人々の反応。
マスコミ。
それまでの日常からすべてが一変する中でどこか冷静に観察しつづけていた。

そうしてかつての穏やかさが日々を取り戻したいま、
こどものようにあどけない顔で眠る祖父の傍らで
また想いをめぐらせている。



| 16:43 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP | next >>


07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。