オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2011.09.29 [Thu] + Art/Design +
世界遺産 ヴェネツィア展 2 《二人の貴婦人》と須賀敦子

 ■ ヴィットーレ・カルパッチョ 《二人の貴婦人》   ※こちらは東京展のみ特別出展となっています。お見逃しなく!


duedameveneziane.jpg

20世紀の中頃、ローマの古物商で発見された作品《潟(ラグーナ)での狩猟》(現在はアメリカのポール・ゲッティ美術館蔵)が、実はこの絵の上部であったことが判明。おそらくは夫婦の部屋に置かれていた家具の両開きの扉の片方だろうと考えられている。いつ頃・何のために二つに切断され、異なるコレクションの道をたどることになったのかは不明である。


  参考: 弐代目・青い日記帳 - ヴィットーレ・カルパッチョ「二人の貴婦人」 《二人の貴婦人》 と《潟(ラグーナ)での狩猟》との合成図アリ


-------- キ --- リ --- ト --- リ --------


自身の悲しみは、ヴェネツィアの悲しみに呼応して、やがて虐げられた人々に対する共感へとつながっていく。そのひとつがユダヤ人街ゲットーであり、また娼婦であった。

エッセイ「ザッテレの河岸で」は、ヴェネツィアの華やかな歴史のうらにかくされた、娼婦たちへの関心から書かれたものである。そのなかで、須賀は、ヴィットーレ・カルパッチョが描いた彼女たちの醸造を市立コッレール博物館に見に出かける。ヴェネツィア派の絵画では、ティントレットやティツィアーノはあまり好みではなかったようだが、カルパッチョのことは「聖ウルスラ伝説」の連作にふれ、その色づかいや、図形化された人々の姿が好きだと書いている。

須賀はその日、目当ての絵の前に立つと、まずそのカルパッチョらしからぬ作風におどろき、つぎに現在ではそれが娼婦ではなく、良家の婦人を描いたものだとされていることを知り、なんとなく腑に落ちない気持ちで博物館をあとにする。…
[芸術新潮 特集須賀敦子が愛したもの]



今回のヴェネツィア展の目玉のひとつ、カルパッチョの《二人の貴婦人》。日本では初公開だという。

わたしがこの作品の存在を知ったのは、須賀敦子さんのエッセイを読んだときだった。ヴェネツィアのもうひとつの顔を知り、次に訪れるときにはぜひこの目でいろいろ見てみようとこころに決めた。

機会はすぐに訪れた。ヴェネツィアで開かれるパーティーに参加するため、一路水の都を目指す。そうして時間を見つけて、私はゲットーの中を歩いた。ただ、歩いた。暗く狭いトンネルをくぐり、大きな門を抜けると、そこには今まで知り得なかったもうひとつのヴェネツィアがあった。


あのとき、コッレール美術館に行かなかったことを今でも後悔している。無理やりでも時間をひねり出すべきだったと。

その絵を一度見てみたかった。その絵の前に立ってみたかった。だからこそ、この展覧会の話を聞き、対面のチャンスに胸をおどらせた。もしかしたら、心のどこかでは、同じように肩すかしを喰らい、踵を返すじぶんを想像していたのかもしれない。


スポンサーサイト

// no tags

| 12:10 | trackback 1* | comment 0* |


2011.09.28 [Wed] + Art/Design +
世界遺産 ヴェネツィア展 1

ヴェネツィアといえば、もう何度も訪れているほど大好きな街。
というわけで、はりきって行ってまいりました、「魅惑の芸術‐千年の都 世界遺産 ヴェネツィア展」@江戸東京博物館
以下、こころに残ったものを思いつくままに。


まず、迎えてくれたのは、背に大きな羽を持つ獅子。
ヴィットーレ・カルパッチョの《サン・マルコのライオン》です。


leonedeisanm.jpg


ヴェネツィアの街を歩けばいたるところで見かけるこの有翼のライオンは、ヴェネツィアの守護聖人マルコの象徴であり、共和国のシンボルです。手にした書物に刻まれているのは、「PAX TIBI MARCE EVANGELISTA MEVS (我が福音書記者マルコよ、汝に平安を)」。生前マルコがヴェネツィアに立ち寄った時、現れた天使から受けた予言の言葉だとか。

サン・マルコのライオンは、その勇ましい姿から、ともすると近づきたい印象を抱いていたけど、このカルパッチョのライオンには素直にこころ惹かれました。

そう思わせたのは鮮やかな色を持つ美しい羽根か、
それとも勇ましいながらもやさしさを湛えた表情か。




// no tags

| 12:58 | trackback 1* | comment 2* |


| TOP |


08 ≪│2011/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。