オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2009.04.29 [Wed] + Days +
TEAM NACS 「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」@池袋サンシャイン劇場

ところで「兄弟」といえば。

先月の話になりますが、TEAM NACS 第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」を観ました。今回は初の洋ちゃん脚本・演出の舞台だそうです。「ナックスの5人で何をやろう」と考えたときに、自然に「兄弟」という言葉が浮かんできたと言う洋ちゃん。直前まで脚本づくりに苦しんだと話していましたが、とってもあたたかいお話に仕上がっていました。


nacs2.jpg



作品の前半はいわゆるドタバタコメディー。小技の効いたギャグあり、一人二役あり、5人のキャラが最大限に活かされ、そこかしこに散りばめられた絶妙な笑いのスパイスが抜群でテンポよく進んでいきます。

後半からは一転、それぞれの心の機微や抱える背景、会話のやり取りに重点がおかれたシリアスな展開へ。大人になってしまった兄弟間に見られる少々のぎこちなさや温度差がみょーにリアルで、流れに緩急をつけます。とにかく各人の熱演が素晴らしく、印象的な台詞や場面が次々と登場します。とくに次男が号泣するシーンでは多くの人が涙してました。あれはズルいよー、今思い出すだけでウルウルきてしまうものd

捨てても捨てきれない家への想い。今なおつのる、何も知らずただ幸せだった日々への憧れ。そんな孤独とともに葛藤するこころを解きほぐしたのもまた・・・・・・。きっと家族ってただ一つ屋根の下で一緒に暮らしているってだけじゃなく、同時にこころの一番やわらかい場所をも共有してきたんじゃないのかなって、そんな風に思いました。

スポンサーサイト

// no tags

| 17:48 | trackback 0* | comment 0* |


2009.04.28 [Tue] + コトノハ +
死を分かち合う存在

ときどき死について考えることがある。人生を生きるとは、生と死に向き合うことでもあるからだ。
新しい家族をつくるのは、今いる家族を失う悲しみや苦しみを乗り越えるためでもあるというのは本当だろうか。


一つ、

身内の死は、自分がその故人の年齢を越えたとき、よりいっそう実感するもんだ。


一つ、

「どんな兄弟だろうと、例え憎しみあってもう長いこと連絡すら取っていない兄弟だろうと、親の死の痛みを同じように感じて受け止めるのは兄弟しかいないし、互いに慰めあわなくてもいい、それでもそんな風に自分と同じ感情を共有できる人間がこの世に一人でもいることが、どれだけ心をなぐさめてくれることか、、
これは経験した者にしかわからないことなんだよ」



| 21:56 | trackback 0* | comment 0* |


2009.04.26 [Sun] + Days +
モジャモジャ犬

私は常々、身の回りから新たな発見と喜びを見つけ出していきたいと思っている人間である。
常識という固定観念に縛られず、
自然のなかでありのまま生きていこうと願っている。
とはいえ、それは決してたやすいことではないことも分かっているつもりだ。


たとえば犬をみて


「口がすんごくとんがっている! 
それは犬なんだからあたりまえなんだけど……
人間の身近にいながら犬ほどありのままに認識されていない動物も珍しいと思う。」

――― はた万次郎「北海道青空日記」より



自然好き人が憧れる人物のひとり、はた万次郎先生。
どうだろう、この胸をつくセリフ。
犬を見て、「口がとんがってる!!」か・・・。
とても狙って飛び出るセリフではない。
レベルが高すぎる。
私なんかまだまだだわっ。

もろくも崩れさってゆく自信。
わたしは一体犬の何を見ていたのだろうか、と。


そんな風に肩を落とす私を知り、なぐさめるのかと思いきや、
「なにいってんの、アータはまだまだ犬について何もわかっちゃいないよ」
と追い打ちをかける友人。

がーん。ショックを受けるワタクシ。
そ、そうなのかな、、

d 「ではわたしは何を知るべきなのでしょうか?」
とおそるおそるお伺いたててみる。

「じゃあ聞くけど、秋田犬についてどれくらい知ってる?
まさか秋田犬と柴犬の違いがわかりませんなんていわないよね?」

d 「う・・・っ。色、、とかじゃないの?」

「・・・・・・。」 ← 無言の圧力


*・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・*


件名:レッサーパンダではない。


viploader878216s.jpg
viploader886368s.jpg
viploader886743s.jpg
viploader886817s.jpg


(例) モフり具合とか。


*・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・**・・・・・・・・・・・・・・・*


「とか」ってなんだよ、「とか」って。
激しくツッコミたい衝動をぐっとこらえる。
いまがそのタイミングではないことは百も承知だ。



// no tags

| 15:49 | trackback 0* | comment 0* |


2009.04.24 [Fri] + Days +

うーん、
うーん、と
煮詰まった空気が部屋を支配する。


「どうしますかね~」
「そうですね~」
「行き詰まりましたね~」

いつまでたっても
現状は打破されそうにない。


時計の長針は9の数字をいまにも追い抜きそう。

じゃあここで一度息抜きしまショのひとことで
重苦しい気配がいっきに吹き飛んだ。




// no tags

| 18:22 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP | next >>


03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。