オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.08.21 [Thu] + Days +
AIDMAの『A』目を引くもの

消費者の購買プロセスの有名モデルといえば、もちろん『AIDMA』。

AIDMA - アイドマの法則、AIDMAの法則

消費者の購買決定プロセスを説明するモデルの一つ。
消費者はまず、その製品の存在を知り(Attention)、興味をもち(Interest )、欲しいと思うようになり(Desire)、動機を求め(Motive)、最終的に購買行動に至る(Action)という購買決定プロセスを経る。このうち、Attentionを認知段階、Interest、DesireおよびMotiveを感情段階、 Actionを行動段階と区別する。
[AIDMAの法則:グロービスMBA用語集]


もっともネットでの購買活動が盛んになってきた今日においては
電通が唱えるAISAS宣伝会議で取り上げられたAISCEASの方が実際にはしっくりくるけどね。

まーAIDMAだろーがAISASだろーがAISCEASーが
特に最初のA(Attention:注意)、I(Interest:興味)が重要だなあと思う訳です。
人間で言えば、第一印象ですわな。


ほんで。
本日、人がにぎわう銀座のど真ん中で見かけたもの。



スポンサーサイト

// no tags

| 17:52 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP |


07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。