オレンジのR+ //
2004.05.25 [Tue] + Days +
王子様

*最近「ナス王子現れた?」と聞かれますが
誓ってあたしはナス王子なんぞ探しておりません。
大変大きな誤解が生じてるようです。

王子様が現れなくてもいいけど
運命的な出会いというのは経験してみたいかも。
相当、強烈なエピソードつきの。

そういえば去年の夏、ピンヒールのサンダルを履いて一人でぶらぶら買い物をしてたときのこと。
女の子なら一度くらいは経験があるかもしれないけれど、いきなりヒールが排水溝の網(?)にはまった。
こゆ場合ははサンダルを脱いでまっすぐ上に引っこ抜けばいいのだけれど
そのときは通行量が多く、立ち止まっているだけですでに迷惑な状態。
あせってサンダルを履いたままもう一方の足に力を入れて抜こうとしたら
そのヒールまで網にはまってしまった。

両足をいきなり固定され、思わず前にひざをついて倒れる。
気が動転して、そのままの姿勢で3秒静止。


   ○| ̄|_ …タダイマカンガエチュウ…


そのときに「大丈夫ですか?」と声をかけてくれる人が。
若い男の子でした。

手を差し伸べて起こしてくれ、
網から両方のサンダルを救出し、
丁寧に履かせてくれました。

これは運命なのかな、お礼にお茶でもいかがというべきなのかな、と真剣に悩んでいる間にも
投げ出されたバッグを拾ってくれ、手に渡してくれる。

結局、ありがとうございますと言うにとどまり
彼はさわやかに「じゃ」と言いながら去って行ってしまった。


運命は自分で作っていくものなんだと思う。
あそこでお茶にでも誘って結果として恋が生まれたとしたら、
きっとまさしく彼こそがあたしの王子様だったのだろう。

でもあたしはあんなに派手にこけるお姫様役なんて嫌だったのだ。
根本的に性格からじゃじゃ馬要素を取り除かないと
あたしから運命をつくることはないかもしれない。



// no tags

| 00:00 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP |


04 ≪│2004/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示