オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2004.04.21 [Wed] + Days +
もしもし、小人さん。

*誰でも一度はしたことあるはず、脳内会議。
またの名を、小人さん会議。

思いがけない出来事に出会ったとき、解決策が煮詰まってしまったとき、努めて冷静になろうとするとき、いろんな方面から物事を推し量ろうとしたとき。

誰でもしたことがあるはず。
脳内の小人さんたちと緊急ミーティング。
まあ、緊急時だけでなく普段から脳内の小人さんと遊ぶことも素敵だと思いますが。
そゆ方はあまり周りにそのことを言わないほうが(ごにょごにょ。

例えば、14日の、お札破り事件。

目の前で千円札が破られていくのを見た時、小人さん大興奮です。

小人A「うわっ、本気?じょーだん?」
小人B「ほっとけよ。自分のお金じゃないし。」
小人C「え、なんかすごく嫌!やめてもらおうよ!」
小人D「たしか二つに破れてしまったお札を銀行で新しいお札に交換してもらうには、500円かかったはず。二つに破れてもそれをもらえればプラマイで500円はもらえるよ。」←大抵一匹くらい余分な知識を持ってる奴がいる
小人A「でも破いた半分しかくれないって言ってるじゃん!」
小人D「確かお札が燃えても三分の一残ってれば交換してくれるって聞いたような・・・。てことは半分でも・・・・」
小人B「てか、交換しにいくのうざい。千円もらっても嫌だ。」
(以下続く)

てなことが行われてたのです。
たぶん。

みなさんの小人さんも、白雪姫の七人の小人たちのように個性あふれる面々がいるのかと思われますが、おそらくは本人の性格・個性というものが強く影響するのも事実だと思います。

その点、親ばかと申しますか、うちの小人たちはとてもかわいらしいです。

<ラウンジに遊びに来てくれたお客さんと話しているとき>

kotomo「何をされている方ですか?」
Aさん「俺、金融屋」
Bさん「俺、トレーナー。」

kotomo'S小人、すばやく反応。

小人A「俺、トレーナー。」
小人B「俺、トレーナー。」
小人C「俺、トレーナー。」
小人A「・・・トレーナー?」
小人B「・・・。」
小人A「俺、ジャージ!」
小人B「俺、パジャマ!」
小人C「俺、くつ下!!」

小人、うるさい。

Aさん「トレーナーっていっても、服じゃないからね、あはは。」
Bさん「ジムのトレーナーだよ(苦笑)」
Aさん「ごめんねー、最近年取ったのか、こういうオヤジ的つっこみ入れないと気がすまないんだよねー」
kotomo「あは、べたなギャグも好きだから。」

つか、小人の暴走の方が(以下略)。


もしもし、小人さん。
願わくば、実際にあなたに会っていろいろお話してみたいです。


スポンサーサイト

// no tags

| 00:00 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP |


04 ≪│2004/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。