オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.10.13 [Mon] + News/Media +
妻たちのノーベル賞

妻が言った。「ノーベル賞って、授賞式には奥さんも出るのよね。」
私が答えて、「そりゃそうだろう。内助の功が無ければとても取れる賞ではないからね。」さらに「湯川秀樹博士だったか、あまりに研究に没頭しすぎて、夕飯を食べたのを忘れて、もう一度奥さんに催促したそうである。そうしたところ、奥さんがそうですね。只今、用意しますからとおっしゃたそうである。普通なら、なによ、今、食べたばかりですよ。貴方、ボケたんではないですかとでも言うところである。以下は、博士のノーベル賞受賞時のコメントであるが、『何事につけても、私に合わせてくれた妻に感謝したい。この賞はまさに、夫婦二人で取った賞です。』」という話しをした。
一概に現代と対照するわけには行かないが、夫婦の心の一致こそが事業繁栄の本であるという倫理の教えは普遍なのである。
[シバサキの経営と倫理のブログ] より


芸術の分野にしろ、研究の分野にしろ、広く名を残す天才たちの生き様には
必ずそこに寄り添う一つの存在がある。
尊敬する夫を内助の功で支える、【妻】という人生。

 >> ノーベル賞:化学賞に下村氏 妻は最高の助手 「家族が私の研究を支えてくれた」
 >> 家族も総出でクラゲ捕り…ノーベル化学賞・若き日の下村さん

一言で夫を支える、といってもそう生易しいもんじゃない。
自称「尽くしたがり」さんや「相手を支えたがり」さんはよく見かけるけれど、
仕事に没頭しつづける背中を尊敬のまなざしで見守りつづけられるか、
かまって~甘え(させ)て~と不満タラッタラで爆発するか、
そこがオンナとしての度量の差。

実際、わたしの周りの相性抜群のカップルを見てみると、
例外なく女が人前ではでしゃばらず男を立てていて
裏で男を上手に叱咤激励しながら日々を邁進する手助けをしている。
そして男はどんなに自分が愛されて支えられているかを知り、そこに感謝があるからこそ、
安心して目の前のことに没頭していられるんだよね、きっと。
まー結局は男の方が「こいつには敵わない」って、ベタ惚れなんだけどxh
そんなパートナーシップの育み方は、ずっとわたしの理想です。


んで、ノーベル賞夫婦はどうなのかというと・・・


スポンサーサイト

| 12:39 | trackback 0* | comment 0* |


2008.07.04 [Fri] + News/Media +
母さんねこに叱られてショボーン、、

Macくんがクラッシュして落ち込んでいたら
友だちが「これを見て元気出してね!」って
こんなほのぼのカワイイ記事を紹介してくれたよh001



猫が落ちた――。梅雨空が続く大分市で22日、中心部を流れる川のコンクリート護岸に必死にしがみつき、ミャアミャアと鳴き声をあげる子猫を市民が見つけた。すぐに消防署へ通報。消防隊員4人が駆けつけた。

SEB200806220010.jpg


隊員たちは棒を使って子猫を護岸から離し、タモ網でキャッチ。無事救出に見守る住民も一安心したが、問題は子猫のその後。「この子猫どうしよう?」と消防隊員が困っていたら、近くの茂みからひょっこり母猫が現れた。

SEB200806220009.jpg


消防隊員が子猫を放すと、子猫は母猫に駆け寄って甘えるようにじゃれついた。梅雨の影響で川は増水していただけに、母猫は頭をコツンとぶつけ、「なぜはぐれたの。落ちたら危ないでしょう」とご立腹の様子。しかられた子猫はトボトボと母猫について帰っていった。

[source: がけっぷち猫、助かったけど…母さんにしかられた]



| 13:49 | trackback 0* | comment 0* |


2008.04.01 [Tue] + News/Media +
ホワイトハウスから2003ー2005年のデータが無くなっちゃったらしいよ。

え、これはエイプリールフールネタですかい?と言いたくなるほど
突っ込みどころ満載すぎるよブッシュたん。

White House: Hard drives tossed

えとね、「ホワイトハウスのおんぼろパソコンのハードディスクが壊れて、2003-2005年の膨大な量のEメールが消えちゃいましたあX9�A�b�v���[�h�t�@�C��」だって☆(3/21に公式発表)。
なんかバックアップがどうたらリカバリーがどうたらってぐちゃぐちゃ言ってるけど、
つまるところ2003-2005年のデータは全て無くなったってコトでよろ、てことでしょ。

おいおいおいおい、、
3/14日付けでフセインとアルカイダが無関係だったって公式見解が出されて(みんな分かってたけど)いいがかりつけてイラク戦争を開始したブッシュ政権への批判が集中して袋叩き状態になったよね?

んで、
2003ー2005年の膨大なデータて正にフセインと大量破壊兵器に関する調査報告とか(後に無関係と判明)、フセイン拘束・処刑に関する詳細な記録とか、その他フセインを取り巻くかなり重要な文書やデータが含まれてるんじゃないの??

しかもこれ、あんまり大々的に報道が取り上げてないけど・・・圧力?

でも・・・でも・・・「消えちゃいましたーX9�A�b�v���[�h�t�@�C��」って言われたらもうどうにもできないよね、、
かの「記憶にございません」レベルのすごい開きなおりだとオモ。


しかもここんとこ副大統領のチェイニーが失言しまくり*1で国民の怒りは頂点を超えてるし。。


たしかにブッシュを再選させたことが全ての間違い。
とはいえ、ブッシュを見て「アメリカってこんな国だよな」と一括りにするのはためらわれるほど
大多数の民意を無視するブッシュの暴走っぷりは甚だしい。



あまりにひどすぎるよブッシュたん。




*1 失言というよりは発言な気がしてきた。そういう人なんだとオモ。
 >> Asked about two thirds of Americans' opposition to war, Cheney says, 'So?'
 >> Cheney On 4,000 Dead Americans: They Volunteered
てかこの人いろんな意味で大丈夫?


| 17:34 | trackback 0* | comment 0* |


2008.03.29 [Sat] + News/Media +
道路特定財源の暫定税率期限切れと囚人のジレンマ

今日はあまり体調が良くないのでおとなしくおうちで寝てまふ手書き風シリーズ31顔6

どこのニュースを見ても、専ら道路特定財源の暫定税率が31日で期限が切れるにあたって
各給油所は即ガソリン値下げに踏み切るのか否かとはりきってインタビュー撮ったりしてるけどさ、
つくづ日本のマスコミや政治家には【視聴者(国民)側からの考える視点】の提供を意識してもらいたいもんだと思っているあたしとしては、どうせならゲーム理論とか絡めて論じたり引き合いに出したりすりゃちょっとは「お!アップロードファイル」てなるのになあ・・・とボケボケした頭で考えるわけです。

だってガソリン値下げを断行すべきかどうかなんて、まさに囚人のジレンマじゃん。

囚人のジレンマ
問題:共同で犯罪を行った(と思われる)2人が捕まった。警官はこの2人の囚人に自白させる為に、彼らの牢屋を順に訪れ、以下の条件を伝えた。

* もし、おまえらが2人とも黙秘したら、2人とも懲役2年だ。
* だが、共犯者が黙秘してても、おまえだけが自白したらおまえだけは刑を1年に減刑してやろう。ただし、共犯者の方は懲役15年だ。
* 逆に共犯者だけが自白し、おまえが黙秘したら共犯者は刑を1年に減刑してやろう。ただし、おまえの方は懲役15年だ。
* ただし、おまえらが2人とも自白したら、2人とも懲役10年だ。

なお、2人は双方に同じ条件が提示されている事を知っているものとする。また、彼らは2人は別室に隔離されていて、2人の間で強制力のある合意を形成できないとする。
このとき、囚人は共犯者と協調して黙秘すべきか、それとも共犯者を裏切って自白すべきか?

☆ 囚人のジレンマについては ここのページがわかりやすいかな。



// no tags

| 23:47 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP | next >>


09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。