オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2017.05.03 [Wed] + Days +
フランスの桜の花言葉:忘れないで(Ne m’oubliez pas)

今年も桜の季節が過ぎた。

いつからか、ある人が桜の季節になるたびに「あと何回桜が見られるんだろうと思う」と言うようになった。
むろん、今年ももれなく、である。
決まりごとのように「だから毎年大切にしたいなと思う。春夏秋冬を」と続く言葉に、うんそうだねと返すのだけれど、その度に「年年歳歳花相似たり」という言葉が浮かんでくる。
昔ブログにも書いた気がするけれど、この言葉好きなんだよね。


フランスの桜の花言葉をご存知だろうか?
「忘れないで(Ne m’oubliez pas)」である。

日本の桜の花言葉が「精神の美」「純潔」「優美な女性」など、桜の佇まいに精神性や美しさを見出しているのに対して、フランスは散り際のはかなさや切なさを捉えているんだろう。
となると桜吹雪はさながら桜の涙なのか…とロマンティックな想像がかけめぐったのはさておき、この花言葉のことを知ったとき、伝えたいなと思ったのだ。



fc2blog_2017springfw.jpg



来年の桜の季節にはきっと。

スポンサーサイト

// no tags

| 00:38 | trackback 0* | comment 0* |


2014.04.23 [Wed] + Days +
いつかの、下書きのままわすれて去っていた日記

 いい女は弱い男を強くする
 いい男は強い女を弱くする

なるほど~な名言なんだけど、べつに男女にこだわんなくていいかな。

つよくなりたいと願う。
よわさをさらけ出したいと望む。
どっちも自分。


と、お風呂あがりのふやけた足の指をみて思った。



せんせえ、切り替えのスイッチが見あたりません。


// no tags

| 22:08 | trackback 0* | comment 2* |


2013.12.03 [Tue] + Days +
Blackbird

紙に描いた鳥でさえ、望めば宙(そら)へと飛び出していけるということ。


ramon_bruin_bird.jpg
drawing by Ramon Bruin


必要なのはつよい意志とブレない心。
選択の日々はつづく。


Just learn to fly.


// no tags

| 16:14 | trackback 0* | comment 0* |


2013.11.13 [Wed] + Days +
よい過去とよい未来

よい未来を求めていくというよりも、よい過去を積み重ねていく気持ちで生きていくこと。

近頃そんなことをよく考える。欲しいものも、やりたいこともなりたいものもたくさんで、ささいな出来事に足下を取られないようにまっすぐに前をみて。過去は結果であって、思い出という形以外であまり気にしすぎないよう心がけてきたつもりだ。

そもそも人が昔の出来事を思い出としてではなく、「過去」というひとくくりにして語り始めるとき、そこには何らかのつよい感情がこめられているように思う。昔ばなし以上の何かが。その中身が良いものであろうとそうでなかろうと、過去というものには必要以上にこだわらない/持ち出さない方がよいというのはひとつの経験則だ。わざわざ取り出さずとも、自分の真ん中には、いつもそこに在るのだから。そんな風に考え、どちらかといえば「過去」という言葉を遠ざけてきたのに、である。


// no tags

| 18:51 | trackback 0* | comment 1* |


| TOP | next >>


10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。