FC2ブログ
オレンジのR+ //
--.--.-- [--] + スポンサー広告 +
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


// no tags

| --:-- |


2008.06.24 [Tue] + Music +
音楽用語としてのイタリア語

ゴハンの待ち合わせまで少し時間があったので本屋さんを覗いていたら
前から気になっていた本を発見
流し読みをしてみたら予想通りのとても良い本だったので早速GETしてみました。


02990s3.jpg


ルネサンス以降、ヨーロッパでは芸術の分野においてイタリア文化に関する言葉が専門用語として用いられるようになり、とりわけ音楽用語では多くイタリア語が使われています。

元々私はイタリアの文化や風土、料理に至るまですべてが大好きで、何度も訪れる程。
さらにクラシック音楽やオペラを現地で鑑賞する機会にも恵まれている今、
第二外国語はイタリア語にしようと心に決め、時間をみつけては勉強に励んでいるのですが、
このエントリを書いたあたりから音楽用語に特化したイタリア語辞典が欲しくなってしまい、以来ずっと探していたの。

音楽用語のイタリア語 』はまさに理想通りの一冊h001
音楽用語集として、あるいはイタリア語辞典として、どちらの視点からでも十分に楽しめますし、
用語の解説はもちろん、ことばが持つイメージや派生語、簡単な例文まで添えられています。
ところどころにあるミニコラムもすごくおもしろいの!

スポンサーサイト

| 23:51 | trackback 0* | comment 0* |


2008.03.24 [Mon] + Photogragh +
Image Gallery : La Bella Vita/甘い生活(1960年・イタリア)

LOVE�n�[�gITALIA!
LOVE�n�[�gROMA!


『La Dolce Vita/甘い生活』は当時の華やかなローマで繰り広げられていた退廃的で享楽にみちた部分を如実に描き出し、世界中の映画賞を総なめにした。フェデリコ・フェリーニ監督の代表作。

アニタ・エクバーグがゴージャスで美しい。
ローマ各名所や遺跡をバックにしても絵になるなあ。


imagela.jpeg
LaDolceVita_1.jpg
Dolce.jpg
LaDolceVita_2.jpg


| 00:07 | trackback 0* | comment 0* |


| TOP |


07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



Author:kotomo

【twitter】 _kotomo
【tumblr】 kotomo note*モバイル版


  *   *   *


             >> more?
track feed track feed ??????????

kotomo < > Reload

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。